中小機構について >  プレスリリース >  中小機構九州・沖縄 >  平成27年度プレスリリース >  【セミナーの開催について】異文化人材(留学生等)採用・定着の方策

【セミナーの開催について】異文化人材(留学生等)採用・定着の方策

平成27年12月22日

 

─高度外国人人材とともに発展する企業となるために─

 

 中小機構九州本部では、企業が国際競争力を強化していくために、外国人、特に九州に在学の留学生を採用し、企業に定着してもらうために必要な社内の環境整備のポイントや留意点を留学生採用経験のある企業の事例も交えて解説します。また、パネルディスカッションにより、日本企業へ就職した外国人が感じていることなど、外国人人材の生の声を聴いていただき、より理解を深めていただくことができます。

開催概要

■開催日時

平成28年1月28日(木曜)13時〜16時45分

■開催場所

中小機構九州本部セミナールーム
(福岡市博多区祗園町4-2 サムティ博多祇園BLDG. 1階)

■講師

九州大学大学院経済学研究院教授 星野 裕志 氏
本多機工(株)代表取締役社長 龍造寺 健介 氏
日本企業に就職した外国人留学生の皆様

■主催

(独)中小企業基盤整備機構九州本部・中小企業大学校直方校

■申し込み

チラシ裏面の申込書に記載のうえ、FAXにてお申込みください。

講師プロフィール

星野 裕志 氏

慶應義塾大学法学部政治学科卒、ジョージタウン大学経営大学院修了
日本郵船(株)、日本貨物航空(株)(出向)を経て、神戸大学経営学部・経済経営研究所助教授、2003年より現職、2007年から2009年産業マネジメント専攻長兼経済学研究院副院長、2011年から2012年コロンビア大学客員研究員、神戸大学客員教授。
(研究分野: 国際経営、国際ロジスティクス)

龍造寺 健介 氏

本多機工(株)は、福岡県嘉麻市に工場を持ち、過去10年間でドイツ、フランス、マレーシアなど11カ国から15人の外国人を採用。
1960年、東京都生まれ。1984年、米カリフォルニア美術大学卒。カリフォルニア州、ハワイ州にてレストランコンサルタント、マネージャー兼パートナーシップオーナーを14年間務める<米国在住24年>。1998年に帰国して本田機工株式会社入社、取締役生産本部本部長などを経て2005年に社長就任。60カ国以上にポンプを出荷し、2012年ものづくり日本大賞で優秀賞受賞。九州経済連合会国際委員会副委員長。

 

【別紙】

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、 Adobe Reader の最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

中小機構九州本部 企画調整課
電話:092-263-1500 FAX:092-263-1514