中小機構について >  プレスリリース >  中小機構近畿 >  平成27年度プレスリリース >  D-egg 同志社発インキュベーション施設「産・学・公連携セミナー 第17回D-egg Cocktail」開催・参加者募集

D-egg 同志社発インキュベーション施設「産・学・公連携セミナー 第17回D-egg Cocktail」開催・参加者募集

平成27年4月20日

 

急成長する世界最大女性専用フィットネス『カーブス』をテーマに
「ベンチャー企業の成功の条件」を探る

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部(所在地:大阪市中央区 本部長:小渕良男 以下、中小機構 近畿)は、運営するインキュベーション施設「同志社大学連携型起業家育成施設(通称:D-egg 同志社発インキュベーション施設、以下 D-egg)」にて「産・学・公連携セミナー 第17回 D-egg Cocktail」を平成27年5月21日に開催します。

 本セミナーはD-egg入居企業及び中小企業の方々へ有益な情報や交流の場を提供することを目的に平成25年から開催しています。

 17回目を迎える今回は大野アソシエーツ代表・大野長八(おおの ちょうはち)氏にご登壇いただき、世界80か国に展開し、中高年女性向けフィットネスとして急成長している、世界最大の女性専用フィットネス・チェーン『カーブス』を事例に「ベンチャー企業の成功の条件」についてお話しします。

 同氏は「ベーカリーレストラン・サンマルク」、「中古車・ガリバー」、「牛角」などの成長支援を行い、これまでに3000人の起業家の経営相談を受けてこられました。

 セミナー終了後、同氏と参加者との交流会も開催します。

 つきましては、参加希望者を、4月20日(月曜)からD-eggホームページ(http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/)にて募集します。

 お申込み〆切は5月14日(木曜)です。
(但し、定員(30名)に達し次第、締め切ります。)

 

【日時】

平成27年5月21日(木曜)
第1部 セミナー:17時〜18時30分
第2部 交流会:18時40分〜19時30分

【場所】

D-egg 2階会議室

【参加費】

無料(※交流会ご参加の場合、別途1,000円)

【主催】

中小機構 近畿 同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

【共催】

同志社大学リエゾンオフィス、京田辺市経済環境部産業振興課、京田辺市商工会

「産・学・公連携セミナー D-egg Cocktail」とは?

「D-egg Cocktail」とは D-egg が入居企業や中小・ベンチャー企業の皆さまにとって、有益な情報や交流の場をご提供するため、2か月に1回程度、セミナーおよび交流会を開催しているものです。

「D-egg Cocktail」の 「Cocktail」 は、お酒の「カクテル」でも、いろんな材料を混ぜ合せて新しい香りや味を作りだすように、D-egg においても企業の皆さまに、情報を得ることや、様々な方と交流していただくことで、「情報や人と混ざり合って」ネットワークの拡大やビジネスのヒントを掴んでいただきたい との思いを表しています。

これをきっかけとした連携が生まれたり、新たな事業を創出いただくことを期待し、そのサポートが出来るよう全力で取り組んでいます!

過去 開催時の様子

第15回 セミナー・交流会の様子(平成26年11月)

第15回 セミナーの様子(平成26年11月) / 第15回 交流会の様子(平成26年11月)

 

(中小機構について)
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的な実施機関として中核的な役割を担う経済産業省所管の独立行政法人です。全国9ヶ所に展開する地域本部を通じ、中小企業の発展と地域振興の実現に向け、創業や新事業展開、販路開拓、海外展開を含む経営基盤の強化をはじめとする中小企業の様々なニーズに対し、経営アドバイス、研修、ファンドを通じた資金提供など多様な支援メニューを揃えています。

 

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部
同志社大学連携型起業家育成施設D-egg IM室(担当者:平野、桐本)
〒610-0332 京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地
同志社大学京田辺キャンパス業成館
電話:0774-68-1378(ダイヤルイン)