中小機構について >  プレスリリース >  本部・中小機構関東 >  平成27年度プレスリリース >  ふるさとプロデューサー育成支援事業フォーラム2016

ふるさとプロデューサー育成支援事業フォーラム2016

平成28年2月8日

 

─地域の産品・観光資源のブランド化で地元を元気に!─
<2月15日(月曜)14時〜16時40分 品川プリンスホテル>

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(本部:東京都港区、理事長:高田坦史)では、全研修プログラムを終了した第1期「ふるさとプロデューサー」(約100名)への修了証書の授与式を兼ねた「ふるさとプロデューサー育成支援事業フォーラム2016」を開催します。

 「ふるさとプロデューサー育成支援事業」は、より多くの地域の関係者を巻き込み、各地域の特色を活かした産品の開発や販路開拓、ブランド化等に貢献する中核的人材となる「ふるさとプロデューサー」を育成し、地方創生に資することを目的としています。

 当日は、修了証書の授与式に加え、「ローマ法王に米を食べさせた男」の著者である高野誠鮮氏の基調講演や、株式会社四万十ドラマ代表取締役の畦地履正氏も登壇し、今回の研修プログラムの現地実習の様子を含め、「育成支援事業」の研修成果について発表する場も設けています。

 イベントの詳細につきましては以下をご覧ください。
http://www.sankeisquare.com/event/furusato_producer/index.html(新規ウィンドウ)

開催概要

主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構

開催場所

品川プリンスホテル メインタワー10階ムーンストーン
(東京都港区高輪4-10-30)

開催日時

2016年2月15日(月曜)14時〜16時40分(開場13時30分)

開催内容

・修了証書授与式
・基調講演「地域の特色を活かした産品のブランド化による地域活性化」
(講師:高野 誠鮮 氏)
・パネルディスカッション「ふるさとプロデューサー育成支援事業 成果発表」

【別紙】

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 経営支援部 経営支援課(担当:大川)
住所:東京都港区虎ノ門3-5-1虎ノ門37森ビル
電話:03-5470-1194