中小機構について >  プレスリリース >  本部・中小機構関東 >  平成27年度プレスリリース >  「新価値創造展2015」(第11回中小企業総合展 東京)11月18日(水曜)より3日間 東京ビッグサイトにて開催

「新価値創造展2015」(第11回中小企業総合展 東京)11月18日(水曜)より3日間 東京ビッグサイトにて開催

平成27年11月12日

 

─未来を開拓する中小企業440社のアイデア・技術・サービス・新製品が集結!─

 

 独立行政法人 中小企業基盤整備機構(以下、中小機構)は、日本経済の原動力となる中小企業の新たなビジネス連携を促進するため、「新価値創造展2015」を開催いたします。本展示会は、来場者と出展者の出会いから生まれる新価値─画期的な技術や製品、アイデア─の創造や共創を目的として、11月18日(水曜)より3日間、東京ビッグサイトにて開催いたします。

 本イベントでは、業界をリードする国内の中小企業、ベンチャーなど440社が、「いきる」(医療機器、介護・福祉、予防・診断など)「くらす」(環境、エネルギー、住宅、建材、防災など)「つくる」(部品、加工、機械、宇宙・航空など)の3つのテーマに分かれて、各社が誇る製品や技術、サービスを展示します。なお、新価値創造展2015の開催に先立って、同サイトに展示会の見どころや、出展企業の技術・製品について動画でご案内しております。

 さらに、基調講演は、東京理科大学大学院イノベーション研究科教授の田中芳夫氏が「ものこと双発で新価値創造」と題し、目に見える「モノ」と目に見えない「こと」を組み合わせた収益モデルのつくり方について講演します。 また、「インダストリー4.0」をテーマとしたセミナーや「医工連携」など最新の科学技術や話題の最先端技術を紹介するミニセミナーも開催。最先端分野の展示では、災害救助を行う電動ヘリコプター、介護支援のマッスルスーツ、災害時の4腕式作業ロボットなどの製品展示紹介や、パーソナルモビリティなどの試用体験も用意し、国内の中小企業の今と未来を体感できるイベントになっています。

来場者の無料事前登録および詳細につきましては、下記サイトをご参照ください。

【添付資料】

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

<本リリースに関するお問い合わせ先>
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 販路支援部 担当:小村・桑原
住所:東京都港区虎ノ門3-5-1虎ノ門37森ビル 電話:03-5470-1525

<イベントに関するお問い合わせ先>
新価値創造展2015 事務局
電話:03-6441-4901 FAX:03-6441-4900
E-mail:st2015@wm.smrj.go.jp