中小機構について >  プレスリリース >  本部・中小機構関東 >  平成27年度プレスリリース >  創業・新事業支援施設BusiNest(ビジネスト)と中小企業診断士協会三多摩支部との連携による経営に関する相談窓口の開設ついて

創業・新事業支援施設BusiNest(ビジネスト)と中小企業診断士協会三多摩支部との連携による経営に関する相談窓口の開設ついて

平成27年5月18日

 

 創業・新事業支援施設BusiNest(所在地:東京都東大和市、センター長:森田 博行)と、一般社団法人東京都中小企業診断士協会三多摩支部(所在地:東京都東大和市、支部長:若槻 直)は連携して、BusiNest施設内に新たな相談窓口を開設しました。

 

 本相談窓口では、各業種(製造業・小売業・サービス業等)におけるそれぞれの課題(経営戦略・マーケティング・生産管理・店舗改善・IT化・WEB販促等)に精通した中小企業診断士が、平日は毎日、土・日曜日は不定期で、何度でも無料でご相談に応じます(予約も可能)。

 今回の窓口相談の開設により、多摩地域の中小企業や小規模事業者の企業経営に役立つ情報提供や経営支援を強化し、多摩地域の経済発展に資するよう取り組んでまいります。

 

〔BusiNestの概要・事業内容〕
BusiNestは、2015年3月に中小機構が中小企業大学校東京校内に開設した、創業・新事業展開のための新たな支援施設。創業支援、中小企業・小規模事業者の新事業立ち上げ支援、首都圏への販路開拓支援、オーダーメイド研修の企画開催、創業活動スペースの提供、共用スペースの提供。
http://businest.smrj.go.jp/(新規ウィンドウ表示)

 

〔東京都中小企業診断士協会三多摩支部の事業内容〕
支援実務に直結する研修の企画開催、行政・地域支援機関・金融機関と連携した中小企業支援、中小企業経営者向けの情報発信。
http://www.santama-smeca.jp/(新規ウィンドウ表示)

 

本件に関するお問い合わせ先

中小企業基盤整備機構関東本部 BusiNest(担当:藤間・相地)
電話:042-565-1195  FAX:042-565-1205

中小機構関連ページ