中小機構について >  プレスリリース >  本部 >  EC(電子商取引)に関するアドバイス事業を開始

EC(電子商取引)に関するアドバイス事業を開始

 

─ECを通じた国内外の売上拡大を支援─

 

平成29年6月30日

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 所在地:東京都港区 理事長:高田 坦史)は、7月5日(水曜)より、中小企業・小規模事業者を対象とした、EC(電子商取引)に関するアドバイス事業を開始いたします。

 

 本格的な人口減少社会が到来し、国内市場の縮小が見込まれる中、国内向けや海外向け(越境)のECに取り組む中小企業・小規模事業者が増加してきております。中小機構では、これらの状況を踏まえ、気軽にECに関して相談できる環境を整え、ECを通じてさらなる販路拡大ができるようサポートいたします。

 

 本事業は、東京都港区虎ノ門の本部にて相談対応を行います。なお、今後、地方の中小企業・小規模事業者もアドバイスが受けられるよう、全国に展開する地域本部にて、無料の通話アプリ等を介した相談対応を実施する他、メールでの相談受付も開始する予定です。

 

 

実施日: 7月以降の毎週水曜日、金曜日の9時30分〜18時00分
(水曜日は越境EC相談、金曜日は国内EC相談)
場所: 中小機構本部(東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル 2階)
費用: 無料

 

●申込などの詳細は下記のWebサイトをご覧ください。

国内ECアドバイス応募(新規ウインドウ表示)

越境ECアドバイス応募(新規ウインドウ表示)

 

中小機構について

 中小機構は、日本の中小企業政策の総合的な実施機関として中核的な役割を担う経済産業省所管の独立行政法人です。全国9ヶ所に展開する地域本部を通じ、中小企業の発展と地域振興の実現に向け、創業や新事業展開、販路開拓、海外展開、セーフティネットを含む経営基盤の強化をはじめとする中小企業の様々なニーズに対し、経営アドバイス、共済制度、研修、ファンドを通じた資金提供など多様な支援メニューを揃えています。

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

独立行政法人中小企業基盤整備機構
 販路支援部 EC支援チーム 佐藤、北島
 住所:東京都港区虎ノ門3-5-1
 電話:03-5470-1681 E-mail:e-commerce@smrj.go.jp

中小機構関連ページ