中小機構について >  プレスリリース >  本部・中小機構関東 >  専門家による巡回相談、訪問アドバイス等の実施について

専門家による巡回相談、訪問アドバイス等の実施について

平成28年5月7日

 

─「中小企業復興支援センター熊本」による支援の拡充─

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(本部:東京都港区、理事長:高田坦史、以下「中小機構」)は、被災された中小企業・小規模事業者の復興のため、熊本市内に設置した「中小企業復興支援センター熊本」の支援を拡充いたします。

 

(1)「中小企業復興支援センター熊本」では、被災された中小企業・小規模事業者に対する窓口相談を4月21日より実施しています。

 

これに加え、以下の支援を5月7日(土曜)より開始いたします。

 

(2)地方公共団体、地域の中小企業支援機関などの要請に応じて、中小機構の専門家による出張・巡回相談を実施します。

 

(3)より踏み込んだ支援を行うため、中小機構の専門家が被災中小企業・小規模事業者を訪問し、無料の個別アドバイスを行います。

 

復興に向けた経営相談・アドバイスに関しては次にご連絡ください。

「中小企業復興支援センター熊本」
 ・住所:熊本市中央区南熊本3丁目14-3
  中小機構 くまもと大学連携インキュベータ内
 ・電話番号:096-364-5252(※5月26日から固定電話が開通しました)
 ・メールアドレス:fukkou-ksmrj.go.jp  ※を@に置き換えてください
 ・受付時間:10時〜17時(9月12日より平日のみの開設となりました。)

 

 これを活用して、熊本県内被災地域の6商工会(注)からの要望にお応えして中小企業診断士等の専門家を派遣し、商工会経営指導員等とともに被災中小企業・小規模事業者への巡回相談等を5月9日(月曜)より順次開始いたします。

(注)熊本市託麻商工会、熊本市河内商工会、御船町商工会、益城町商工会、
      西原村商工会、南阿蘇村商工会

 

【別添】

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、 Adobe Reader の最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人 中小企業基盤整備機構
・総務部総務課 落合、石塚
  電話:03−5470−1500(ダイヤルイン)
・中小企業復興支援センター熊本
  電話:090−2712−3520