中小機構について >  プレスリリース >  中小機構北陸 >  いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)入居者の募集について

いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)入居者の募集について

平成28年6月30日

 

 中小機構 北陸(本部長 占部 治)が運営する「いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD:アイバード)」の入居者の募集について、7月1日付けにて公告、7月8日(金曜)より受付を開始いたします(別紙参照)。

 「いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)」は、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が石川県・野々市市から要請を受け、運営を行っている大学連携型起業家育成施設(インキュベータ)です。
本事業は、石川県の主要4大学(金沢大学、北陸先端科学技術大学院大学、金沢工業大学、石川県立大学)等が有するライフケア、医療、環境、食品等分野の技術シーズ・人材等の蓄積を活用した、(1)大学発ベンチャーの創出、(2)地域企業等の新事業創出、(3)産学連携の促進による地域社会への貢献を目的としています。

 施設には支援スタッフ(インキュベーション・マネージャー)が常駐し、主要4大学をはじめ、県、市及び地域の支援機関等と連携して、入居者の事業活動を総合的に支援します。また、中小機構北陸が、多様な支援ツールで入居者をサポートいたします。

 本施設は石川県内はもとより北陸地域における食品・環境・情報通信・ライフサイエンス分野等の新事業創出に寄与し、地域経済の活性化に貢献していくことを目指しています。

 

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 北陸本部
支援拠点サポート課(担当者名:鈴木・高原)
住所:金沢市広岡3-1-1金沢パークビル10階
電話:076-223-5761(代表)