中小機構について >  プレスリリース >  中小機構北海道 >  平成27年度プレスリリース >  札幌モーターショー2016「北海道物産コーナー」のご案内

札幌モーターショー2016「北海道物産コーナー」のご案内

平成28年1月15日

モーターショーのお土産に最適!新・北海道銘品!!

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部(略称:中小機構北海道)及び北海道は、札幌モーターショー2016において「北海道物産コーナー」を開催いたします。
 本コーナーでは、北海道の素材を活かしたこだわりの製法で商品づくりを行う道内屈指の企業が満を持して出展いたします。本イベント初出店の企業もあり、次のブームを予感させるユニークな商品が勢ぞろい。モーターショーのお土産に、ぜひ、お立ち寄りください。

 

開催日時

平成28年1月22日(金曜)10時〜18時
1月23日(土曜) 9時〜18時、1月24日(日曜) 9時〜17時

開催場所

札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1番地) コンコース南ゲート側
※会期中は、会場〜ケーズデンキ月寒ドーム間で無料シャトルバスが運行しています。

開催内容

道内の4企業・1団体が、北海道の素材を活かしたこだわりの商品を販売いたします。

出展企業(五十音順)

【特定非営利活動法人美しい村・鶴居村観光協会】

 鶴居村は、特別天然記念物タンチョウが生息し、乳牛が草を喰む牧歌的な風景を有する鶴居村。名産品の他、タンチョウや四季折々の鶴居村の風景のポストカードなども販売いたします。
<販売商品:はちみつ、昆布調味料、ポストカード など>

【株式会社宇野牧場】

 日本海の潮風・雄大な野山と自然の恵みに溢れた土地で自由にのびのびとたくましく育てられた牛。そんな牛のみるくをゆっくりとじっくりと味わうことのできるスイーツを販売します。
<販売商品:パンナコッタ、とろっとのむみるく>

【株式会社North Fairies】

 道内発のトマト農園として地養菜認定農家に選定。フェアリーズファームで栽培した自慢のシシリアンルージュ(トマト)を使用した商品をはじめ、オホーツク地域の特産品を種類豊富に販売します。
<販売商品:トマトピューレ、山わさび、スイーツ(クッキー・ケーキ等) など>

【北海道ワイン株式会社】

 北海道で収穫された良質なナイヤガラ生葡萄を使用した人気のワインから作られるワインビネガーやビネガードリンクを販売します。原料の良質さが五感で感じることのできる逸品です。
<販売商品:ワインビネガー、ビネガードリンク、ナイアガラスイーツ など>

【有限会社マルキタ北友】

 知床の中村農園の甘くて味わい深い玉ねぎを使用した商品を販売します。知床の清らかな水と冷涼な気候で愛情込められて作られた玉ねぎの旨みを存分にご堪能いただけます。
<販売商品:エゾシカ肉のキーマカレー、玉ねぎドレッシング、エゾシカジャーキー など>

参加費

無料 ※ただし、札幌モーターショー2016の入場料が別途かかります。

主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部、北海道

 

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構 北海道本部 経営支援課(担当:遠藤)
〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目1番地7 ORE札幌ビル6階
電話 011(210)7471 FAX 011(210)7481

中小機構関連ページ