中小機構について >  プレスリリース >  中小機構北海道 >  農商工等連携事業認定式開催について(株式会社北彩庵 と 塚田卓也氏)

農商工等連携事業認定式開催について(株式会社北彩庵 と 塚田卓也氏)

 

平成29年6月27日

 

 独立行政法人中小企業基盤整備機構 北海道本部(略称:中小機構北海道 所在地:札幌市 本部長:戸田直隆)では、平成29年6月9日に北海道経済産業局及び北海道農政事務所より「農商工等連携事業」の認定を受けた、株式会社北彩庵と塚田卓也氏による事業の推進とPRを図るため、認定事業者及び関係機関と共に下記の通り認定式を開催します。
 本事業は、塚田卓也氏の生産するコールラビ等の新たな野菜と乳酸菌HOKKAIDO株を使用し、(株)北彩庵が自社の漬け物製造ノウハウを活かし乳酸発酵の農産加工品(キムチ、千枚漬け、ザワークラウト)を開発、製造し、販路開拓を進めるものです。
 本事業を通じ、新品種の栽培技術の確立、新商品の開発・販売等により、収益の安定化や生産性の向上を図り、双方の経営課題の解決を目指します。
 中小機構では、本事業の早期事業化達成に向け、今後もフォローアップ支援を行う予定です。

 

 

(1)日時: 平成29年6月30日(金曜) 13時30分〜14時30分
(2)場所: 地方独立行政法人北海道立総合研究機構
食品加工研究センター(北海道江別市文京台緑町589番地4)
(3)参加者: (株)北彩庵、塚田卓也、北海道経済産業局、北海道農政事務所、北海道立総合研究機構食品加工研究センター、中小機構北海道 等

※農商工等連携事業の概要等は別紙資料をご参照下さい。

※本リリース内容は、貴社内ご関係者にも適宜ご共有頂けますよう、お願い致します。

 

中小機構について

 中小機構は、日本の中小企業政策の総合的な実施機関として中核的な役割を担う経済産業省所管の独立行政法人です。全国9ヶ所に展開する地域本部を通じ、中小企業の発展と地域振興の実現に向け、創業や新事業展開、販路開拓、海外展開、セーフティネットを含む経営基盤の強化をはじめとする中小企業の様々なニーズに対し、経営アドバイス、共済制度、研修、ファンドを通じた資金提供など多様な支援メニューを揃えています。

発表資料

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部
経営支援部 連携推進課 (担当者名:畠山、伊藤、一戸)
住所:札幌市中央区北2条西1丁目1番地7 ORE札幌ビル6階
電話:011-210-7472

中小機構関連ページ