中小機構について >  機構ホームページ企画 >  【経営者向け】事業承継と事前準備!

【経営者向け】事業承継と事前準備!

事業承継の重要性

 事業を引き継ぐ際に、「経営力の発揮」、「取引先や金融機関との関係を維持する」などで苦労されるケースは多く、引き継ぎ期間として5〜10年必要と考える経営者は多いようです。

 そして、年々広がる経営者の高齢化も深刻な問題です。

 ここでは、「事業承継の進め方」をテーマとした研修や、活用いただけるその他メニューをご紹介いたします。

『中小企業経営者のための事業承継対策』

中小企業経営者等のみなさまが、円滑な事業承継を行っていただくため、ガイドブックを作成いたしました。

  • 問題の現状と対策の必要性(1〜8頁)
  • 対策の種類と進め方(9〜29頁)
  • 支援施策(30〜48頁)

セミナー・イベント

事業承継税制改正(平成25年4月)

<事業承継税制とは>

中小企業の後継者が、現経営者から会社株式を承継する際、相続税・贈与税を軽減する制度。

今回の改正では、『手続きの軽減化』『後継者の範囲が親族外も対象に』など、使いやすくなりました。

事業承継貸付

小規模企業共済に加入されている方が対象の制度になりますが、掛金の範囲内で事業承継に要する資金の貸付を受けることが出来ます。

事業承継Q&A

事業承継に関する質問をご紹介します。

主な相談窓口

事業承継について(準備、手続き等)

事業承継税制及び経営承継円滑化法に基づく認定について

事業承継における金融支援措置について

後継者不在などで事業継続についてお悩みの方

経営者を保護する「経営者保証に関するガイドライン」を知っていただくセミナーを開催するほか、専門家が個別の相談に応じます

その他

関連ページ