コンテンツへ
ホーム >  東日本大震災に関する中小企業支援策 >  震災復興支援アドバイザー制度のご紹介

震災復興支援アドバイザー制度のご紹介

事業やまちの復興をサポートする、各種専門家を無料で派遣します。

東日本大震災で被災された中小企業、自治体、中小企業支援機関(商工会等)のみなさまの復興をお手伝いするために、各種専門家を無料で派遣しております。事業再建やまちづくり計画の策定など様々な復興のための課題解決にご活用ください。

経営のプロがサポート、無料です、会社の復興に貢献

主な支援内容

中小企業の皆様向け 自治体・支援機関の皆様向け
  • 事業再建計画の策定
  • 転業・新事業展開の検討
  • 設備等の復旧・補修相談
  • 復興計画策定(まちづくり、地場産業の復興等)
  • セミナー、相談会の企画・講師派遣
  • 支援機関が行う巡回・助言への同行

※上記内容以外にも派遣が可能ですので、派遣内容についてはご相談ください。

なお、下記に実際に制度を活用された企業・団体の事例をご紹介しております。

アドバイザーとして登録されている専門家

経験豊富な専門家約400名をアドバイザーとして登録しています。
特にニーズの高い販路開拓のスペシャリスト(営業・マーケティング、流通販売、デザイン)も多数おります。

  • 中小企業支援の経験豊富な中小企業診断士、弁護士、公認会計士 等
  • 大企業・中堅企業での経営管理業務経験者 等
  • 設備の故障・復旧に対応可能なエンジニア、技術士 等
  • 全国の中心市街地の活性化を支援した実績のある中小企業診断士、一級建築士 等
  • 阪神・淡路大震災時の復興に携わった自治体職員OB 等

ご要望いただいた課題に応じて中小機構がアドバイザーを選定いたします。

お申込み方法

派遣をご希望される方は下記の派遣申込書をお近くの中小機構・中小企業復興支援センター相談窓口までご提出ください。(郵送、FAXにて受け付けております。)

申込みから支援までの主な流れ

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。