経営者をサポート >  ものづくり企業への支援 >  川上・川下ネットワーク構築支援事業(事業期間:平成18年度〜平成22年度)

川上・川下ネットワーク構築支援事業(事業期間:平成18年度〜平成22年度)

  川上・川下ネットワーク構築支援事業とは、中小ものづくり高度化法に基づき指定された特定ものづくり基盤技術等(鋳物、鍛造、めっき等)を有する“川上中小企業者”と、多様化する消費者ニーズを捉えた最終製品を製造する“川下製造業者等”が、緊密な意見交換を行い、「情報の非対称性の解消」、「川上中小企業が行う技術開発の不確実性の低減」等を目的として相互間でのネットワーク構築に向けた取組みを支援するものです。
 中小機構は、平成18年度から平成22年度までの5年間中小企業庁より受託先として採択され、川上・川下企業間の「出会いの場」を提供する事業を行いました。なお、本事業は毎年度再委託先を選定して実施していました。

 

川上・川下ネットワーク構築支援事業の概要

 (平成18年から平成22年までの成果報告書)

・ 「平成22年度川上・川下ネットワーク構築事業」の成果報告書掲載について

・ 「平成21年度川上・川下ネットワーク構築事業」の成果報告書掲載について

・ 「平成20年度川上・川下ネットワーク構築事業」の成果報告書掲載について

・ 「平成19年度川上・川下ネットワーク構築事業」の成果報告書掲載について

・ 「平成18年度川上・川下ネットワーク構築事業」の成果報告書掲載について

 

(フォローアップ調査結果)

・ 平成22年度「川上・川下ネットワーク構築事業成功事例集」

・ 平成22年度「川上・川下ネットワーク構築事業」過年度実施機関へのフォローアップ調査報告書の掲載について

・ 平成21年度「川上・川下ネットワーク構築事業」過年度実施機関へのフォローアップ調査報告書の掲載について

 

(委託先の実績)

「川上・川下ビジネスネットワーク事業」地域活性化しんきん運動・優秀賞の受賞について

 

お問い合わせ先

経営支援部 経営支援課(ものづくり支援担当)

電話 03-5470-1523(直通)