経営者をサポート >  ものづくり企業への支援 >  ロボット大賞(中小機構理事長賞)について

ロボット大賞(中小機構理事長賞)について

  ロボット大賞とは、我が国のロボット技術の革新と用途拡大及び需要の喚起を促すため、将来の市場創出への貢献度や期待度が最も高いロボットを表彰する取り組みで、経済産業省と社団法人日本機械工業連合会が主催しています。

 中小機構では、2006年から2008年までの「今年のロボット大賞」と2010年の「第4回ロボット大賞」の過去4回にわたり「中小企業基盤整備機構理事長賞」を発表しております。 

 詳しくは以下のURLをご参照ください。

 

 「ロボット大賞」の受賞ロボット発表(新規ウィンドウ)

 

※第4回のロボット大賞以降は隔年開催となります。 

本件に関するお問い合わせ先

「第4回 ロボット大賞」 事務局

 info@robotaward.jp

 ※お問合せは原則として、電子メールにてお願いいたします。