山田 博

山田 博(やまだ ひろし)

 

  • 担当国・地域
     北米・中南米・オセアニア諸国
  • 所属
    本部(東京)

 

山田 博

自己紹介

1974年に総合商社に入社、入社後流通業界の再編に3年程従事した後、スペインに留学。その後主に自動車関連業務を担当し北中南米諸国への車両の輸出、代理店の与信管理を手始めにペルーでの自動車産業川上(生産)分野、カナダ、チリでの川中(輸入、流通)分野、ニュージーランド、オーストラリアでの川下(小売販売)分野で事業運営を担当してまいりました。また自動車関連部品のロジスティックス対応事業会社での仕事を担当してまいりました。また自動車関連部品のロジスティック対応事業会社での仕事を通じてメキシコでの部品工場立ち上げにも関与いたしました。川上ー川中ー川下という一連の流れの夫々の分野での事業を海外5か国で合計25年間運営・管理した経験、ノウハウを海外進出を目指す皆様のお役に立てるべく、あらゆる分野で実践的なお手伝いをさせて頂きます。

企業へのひとこと

海外への販路拡大、事業進出いずれの場合も初めての経験には心配事、不安が付き物です。しかしながら地球上のどの国にも我々と同様に日常生活を営み消費する人々がおり、その国に合った商売、生活のルールに則り生活しているという根本は日本と同じです。相手は同じ人間ではありますが、一方で他人の家を訪問する場合は、手土産も必要でしょうし、その家のルールを知り訪問時に歓待を受けるべく事前の情報収集分析を行い、戦略を練ることは不可欠ですし、皆様ご自身のSWOT分析も大変重要となってきます。”常に皆様の側にいる”をモットーにアドバイスさせて頂きますのでよろしくお願いします。