経営者をサポート >  海外展開(進出・販路拡大) >  海外展開セミナー開催要領

海外展開セミナー開催要領

本ページは、中小企業支援機関や中小企業関係団体、金融機関など、中小企業を支援している方々を対象としています。

中小企業を対象とした海外展開に関する支援策は、「国際化の支援」のページをご覧ください。

概要

中小企業支援機関や中小企業関係団体、金融機関等の皆様が、国際化に関心を持つ中小企業を対象にセミナーを開催し、併せて個別相談会を実施する場合に、中小機構から講師の派遣などを行います。

詳細につきましては、下記のマニュアルをご確認ください。

平成28年度海外展開セミナー開催マニュアル

平成28年度海外展開セミナー開催マニュアル(Word版:1.3MB)

平成28年度海外展開セミナー開催マニュアル(PDF版:804.1KB)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

海外展開セミナー開催におけるQ&A

Q:個別相談会の参加募集にあたり参加人数の上限を定める必要がありますか。

A:当機構の体制としては、個別相談会の参加人数につき何名でも対応することが可能です。実際は、必要に応じ複数のアドバイザーを派遣し対応します。しかし、個別相談の場所を増設していただく必要がございますので、支援センター等の会議室等を確保願います。また、セミナー開催日の前日または翌日に相談会を実施することも可能です。

 

Q:海外展開セミナーに併せて個別相談会を原則開催と聞きましたが、開催時間等の都合で、2日間にわたって行うことは可能でしょうか。

A:講演と相談会は2日間にわたって開催することも可能です。

 

Q:海外展開セミナーと個別相談会の開催が、土曜日または日曜、祝日になった場合も、開催可能でしょうか。

A:休日等に開催することも可能です。しかし、講師については通常よりも前もって依頼することが必要になりますので、この点ご留意いただく必要があると思います。

 

お問い合わせ

その他、お気づきの点・御質問等ございましたら

中小企業基盤整備機構 販路支援部 販路支援課(海外展開支援担当)
Tel:03-5470-1522   FAX:03-5470-1527

までお願い致します。