経営者をサポート >  J-GoodTech(ジェグテック)

J-GoodTech(ジェグテック)

J-GoodTech(ジェグテック)サイト公開中!(新規ウィンドウ表示)

ニュース

5月27日
中国輸出・販路開拓ジェグテック商談会(6月29日開催)
5月27日
熊本地震復興応援サイトを開設しています(新規ウィンドウ表示)
1月14日
中小企業振興に掲載された「検証Webマッチング─J-GoodTech始動1年─」のWeb版を掲載しました
 
J-Good Tech(ジェグテック)公式facebookページを開設しています
(新規ウィンドウ表示)

 中小機構は、優れた技術や製品を有する日本の中小企業が集結したウェブマッチングサイト『J-GoodTech(ジェグテック)』をオープンいたしました。

 ニッチトップやオンリーワンなど日本の優良企業の技術・製品情報を国内大手メーカーや海外企業に向けて発信、展示会でのリアルのマッチングや仲介サポートも加えて紹介し、世界を変えるイノベーションを起こすきっかけとなることを目指します。

Webマッチングシステムの全体像

Webマッチングシステムの全体の流れ

お客様の声

社内の既存技術や取引先に依存していては、技術革新は起こりえない。イノベーションを加速するには新たな技術を持った中小企業との取引や連携が不可欠だ。

(大手化合繊メーカー)

 

中小企業の技術情報をまとめたカタログをいただくことが多いが、そこから探すのは手間がかかるわりにマッチすることが少なく負担感が大きい。優秀な企業が集まっていて検索で効率的に絞り込めるサイトができるのを待っていた

(大手自動車部品メーカー)

 

展示会では100件提案して1件あたれば良いのが実情。中小機構がセレクトした優良企業を対象に当社の課題やニーズを提示し、ヒット率を高めたい。

(大手光学機器メーカー)

 

優れた製品であること、海外展開等の経営方針が当社と一致していることが確認できれば、当社として何ができるかを考えながらサポートを提供する形で取引を始めたい

(大手総合商社)

 

Web上での企業情報はセールスポイントや何ができるのか、これまでの研究開発実績等がほしいが、逆にこちらからニーズを書き込んで、それに反応してもらう方がいい。

(大手化学品メーカー)

 

中小企業との新規取引は、試作依頼、共同開発、技術提携、技術導入など、いずれの形態もありえる。必要であれば、機械の貸与などでのサポートもしたい

(大手化学品メーカー)

お問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構
販路支援部 Webマッチング担当
〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
電話:03-5470-1824