メニューをスキップしてコンテンツへ
トップページ >  概要・お申込み

概要・お申込み

─ECカタリストの募集は終了いたしました。─

 

中小機構は、ネットショップオーナーや出店予定者同士が学び合う勉強の場「ECカフェ」の企画・運営を担うリーダー「ECカタリスト」を募集します。

ECカタリストに求める要件(登録要件)

ECカフェ(勉強会)の企画・運営を担うリーダーとして、下記要件を満たす方を募集します。
ネットショップを運営し始めたばかりの方でも構いません。ECカフェの参加者と一緒に学んでいこう、という意欲のある方の応募をお待ちしています。

 

【下記全てを満たすこと】

1.ECカフェの趣旨に賛同いただける方
2.現在ネットショップを運営している方(実績は問いません)
3.中小機構と定期的に連絡が取れる方
4.ECカタリスト研修を受講された方
5.中小企業・小規模企業者の方(新規ウィンドウ表示)

業務概要

ECカタリストの業務内容は以下のとおりです。

 

1.ECカフェ(勉強会)の企画・運営全般(集客、会場手配、当日のファシリテーション)
2.SNS上でのECカフェにかかる情報共有・交換
3.ECカフェの実施報告
4.その他中小機構から依頼された業務

【参考】中小機構は、ECカフェに対して以下のようなサポートを行います。

1.ECカフェ(勉強会)の運営支援
2.ECカタリストの育成・サポート
3.ECカフェ(勉強会)で使用する教材の作成・提供
4.関連支援施策の情報提供

募集内容

1.募集数

仙台、東京、福岡各地域10名程度

 

2.ECカタリストの活動経費

中小機構は、ECカタリストの活動経費・謝金について原則負担いたしません。
また、ECカフェは、参加者の自発的な勉強会と位置づけるため、ECカフェで発生した諸経費についても、中小機構は原則負担いたしません。

ECカタリストのメリット

ECカタリストとして活躍することで以下のようなメリットがあります。

 

■ネットショップ運営のスキル向上

ECカフェを主催することで、自らのネットショップ運営のスキル向上も期待できます。

■業界最新情報やノウハウを入手

ECカタリスト限定のコミュニティを形成し、他では手に入りにくいEC関連情報、各地域のネットショップに関する情報やノウハウが共有できます。

■豊富な人脈を形成

中小機構のネットワークにより、著名なEC関係者などとの交流会へご招待します。

■講師やコンサルタントになる道も拓ける!

ネットショップ検定の講師や、業界団体等へコンサルタントとして推薦します。

■メディアの露出

ECカフェの取り組みが、メディアへの露出機会を高めます。

 

申込み、締切等

1.申込方法

申込受付を終了させていただきました。

 

2.申込締切日

2015年6月19日(金曜) 17時

 

3.ECカタリストの決定について

申込内容を確認後、ECカタリスト申込者あてに研修のご案内をお送りします。研修へご参加いただいた後、事務局からECカタリスト登録決定について文書により通知いたします。

研修会について(ECカタリスト研修)

ECカタリスト申込者を対象とした研修会(参加必須)を実施いたします。WEBとリアルを絡めたハイブリット型ラーニングの基礎知識、勉強会を運営していくうえで必要なファシリテーションスキル、SNSコミュニティマネジメントについて1日で学ぶことができる研修会です。

 

【日程・会場】

2015年6月25日(木曜) 10時~17時 福岡市内
2015年6月29日(月曜) 10時~17時 仙台市内
2015年7月4日(土曜) 10時~17時 東京都内

 

※当日の会場や詳細についてはお申込後にご連絡いたします。

※ECカタリストの登録要件を満たさない方は参加できませんのでご了承ください。

注意事項

1.別添のECカタリスト規約(PDFファイル)をご確認・ご同意の上お申し込み下さい。
2.中小機構が、今後の支援の参考や成果の把握のために実施するアンケートにご協力をお願いいたします。
3.本件は、ECカフェのECカタリストの募集です。カタリストでないとECカフェに参加できない、ということではありません。

 

PDFを初めてご利用される方は、 Adobe Reader の最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ先

〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1虎ノ門37森ビル

独立行政法人中小企業基盤整備機構
販路支援部 販路支援課(池田、佐藤、佐々木)

電話:03-5470-1609  メールアドレス:e-commerce@smrj.go.jp

ページのトップへ