経営者をサポート >  調査・研究 >  繊維関係発刊物 >  「世界のファッション業界構造比較調査」報告書

「世界のファッション業界構造比較調査」報告書

平成20年度情報調査事業の一環として実施された本調査の報告書がまとまりましたので、「世界のファッション業界構造比較調査」報告書としてPDFの形式で公開いたします。

閲覧希望の方は、ダウンロードしてご活用ください。

 

1〜23ページ:表紙、目次、ロンドン・パリ・ミラノ−EUとして、国境線を越えて役割分担(PDF)

24〜32ページ:オフスケジュールの重要性〜(PDF)

33〜46ページ:新人・若手デザイナー支援策〜(PDF)

47〜53ページ:ロンドンの教育機関〜(PDF)

54〜72ページ:ロンドンとミラノの関係〜(PDF)

73〜86ページ:NY−ファッション・マーケティングの強化へ〜(PDF)

87〜98ページ:ガーメントディストリクトに対するサポート〜(PDF)

99〜105ページ:CFDAについて〜(PDF)

106〜109ページ:学校関係のイベント/新人発掘〜(PDF)

110〜117ページ:続き〜(PDF)

118〜142ページ:アジアの動向〜(PDF)

一部内容のご紹介

1:ロンドン・パリ・ミラノ―EUとして、国境線を越えて役割分担
  1−1 ロンドン―新人の登竜門はじめ、クリエイション人材の供給源
    1−1−1 ロンドンコレクションの状況
    1−1−2 オフスケジュールの重要性
    1−1−3 新人・若手デザイナー支援策
    1−1−4 ロンドンの教育機関
  1−2 ロンドンとミラノの関係
  1−3 パリ―コレクションによる世界へのクリエイション発信&集客装置
    1−3−1 「パリ、クリエーションの首都」活動に関して
    1−3−2 若手クリエイターに対するサポート
2:NY―ファッション・マーケティングの強化へ
  2−1:拡大するニューヨークコレクション
  2−2:NYコレクションにアジアデザイナーの台頭
  2−3:ガーメントディストリクトに対するサポート
  2−4:「プロジェクト・ランウェイ」について
  2−5:CFDAについて
  2−6:学校関係のイベント/新人発掘
3:アジアの動向
  3−1:香港ファッションウィーク
  3−2:上海マート
4:金融危機以降の動向
  4−1:ニューヨークコレクションの動向
  4−2:パリ、プレタポルテ展
  4―3:イタリアの状況
4:日本のファッション産業―今後の方向性についての提言

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ先

経営支援部 経営支援課(ものづくり支援担当)

電話 03-5470-1589 FAX 03-3433-8867