経営者をサポート >  調査・研究 >  繊維関係発刊物 >  「オーガニック・コットン含有率に関する適正な表示ルールのあり方に関する調査事業」報告書

「オーガニック・コットン含有率に関する適正な表示ルールのあり方に関する調査事業」報告書

平成20年度情報調査事業の一環として実施した「オーガニック・コットン含有率に関する適正な表示ルールのあり方に関する調査事業」報告書をPDFの形式で公開いたします。閲覧希望の方は、ダウンロードしてご活用ください。

なお、繊維産業に対する支援は平成22年5月末をもって業務を終了しており、内容についてのお問い合わせに対し、回答できない場合がありますので、予め御容赦ください。

「オーガニック・コットン含有率に関する適正な表示ルールのあり方に関する調査事業」(PDF)

一部内容のご紹介

オーガニックコットン産業の現状分析
世界のオーガニックコットン市場
世界のオーガニックコットン生産量
オーガニックコットンの付加価値分析
オーガニックコットン表示ガイドラインの検討
オーガニックコットンの定義・基準
オーガニックコットンの認証制度について
関係する事業者の義務
オーガニックコットンに係る表示ガイドライン(骨子案)

オーガニック・コットン関係団体

特定非営利活動法人 日本オーガニック・コットン協会(新規ウィンドウ)
 

 

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ

経営支援部 経営支援課(ものづくり支援担当)

電話 03-5470-1589 FAX 03-3433-8867