トップページ > 経営支援・相談 > BusiNest(ビジネスト)

BusiNest(ビジネスト)について

 中小機構関東では、中小企業大学校東京校内(東京都東大和市)に創業支援・新事業支援拠点「BusiNest」を開設しました。
 本ページでは、「Tokyo.Co.(トーキョー・コー)」(BusiNestで開催するイベントの総称)情報を掲載します。

「Tokyo.Co.」とは、東京校において、参加者間の「出会い・つながり(Co・・・Cooperation、Collaboration、Combinationなど)」の創出への期待を表しています。

  • 概要

    対象者
    ワーク・ライフ・バランスの実現する手段として創業を検討されている方
    ご自身の趣味や特技を活かして創業を検討されている方
    ビジネスを通じて、地域の発展に貢献したい方
    新たなビジネスを立ち上げたいと考えている経営者

    目的
    支援者のネットワークを構築・活用し、「多摩地域」を元気にする

    BusiNest本サイトへ(新規ウィンドウ表示)

    BusiNestパンフレット (PDFファイル:1000.8KB)

  • 活用提案1.身の丈企業型は、ブランドづくりから営業方法、法人づくりまで幅広く支援 2.ベンチャー型は、資金調達、販路開拓に特化して支援 3.新商品開発型は、ブランドづくりからテストマーケティングまでを支援 4.新市場開拓型は、ブランドづくりから販路開拓まで支援

  • BusiNest利用者募集について

    中小企業大学校東京校内にて運営を開始します創業・新事業支援拠点BusiNest(ビジネスト)では、平成27年2月23日(月曜)より「各支援コース」の利用申込みを随時受付しております

    BusiNestの支援サービスを利用するにあたっての約束事(利用規約)、また各支援コースの支援対象者、支援サービス内容、利用料金、利用可能期間、申込方法などの詳細については、それぞれのコースをご覧ください。

    募集のご案内 (PDFファイル:1.76MB)

  • 各コース

    〇創業準備・新規事業コース
    創業を目指している個人、創業間もない法人、及び新たな事業展開を目指している法人へ、1人1人に合わせた専属サポーターが支援サービス(ビジネスアイデア構築・テストマーケティング、プレゼン資料づくり等)を提供する支援コースです。※1月1日利用開始分の申込みを締め切りました。

    〇販路開拓コース
    首都圏や海外へ新たな販路開拓を目指している法人へ、1人1人に合わせた専属サポーターが支援サービス(テストマーケティング・営業計画づくり・販売促進ツールづくり等)を提供する支援コースです。(営業代行ではありません。)

    〇支援機関等コース
    支援機関や支援者(以下「支援機関等」と略す。)等が経営支援して いる中小企業等へ、BusiNestと支援機関等が連携しながら様々な支援サービスを提供する支援コースです。

    〇サービス体験コース
    BusiNestの支援サービスの一部体験利用していただく支援コースです。セミナーや個別相談会への参加、また交流スペースなども利用できます。

    〇無料コース
    BusiNest主催のセミナーや個別相談会への参加、また交流スペースの利用など支援サービスの一部を利用していただく支援コースです。
     

BusiNestに関するお問い合わせ先

担当:関東本部 BusiNest(ビジネスト)
    藤間、相地(あいち)、井上、堀江
電話:042-565-1195(ダイヤルイン)
FAX:042-565-1205
メールアドレス:businest@smrj.go.jp