トップページ > 経営支援・相談 > 「中小ものづくり高度化法」相談窓口のご案内

「中小ものづくり高度化法」相談窓口のご案内

中小機構 関東では、関東経済産業局と連携し、平成19年1月より「中小企業ものづくり基盤技術の高度化に関する法律(中小ものづくり高度化法)」に基づき研究開発を実施される方々への相談窓口を開設しております。

 相談窓口では、ものづくり支援チーフアドバイザーが、中小ものづくり高度化法に係る技術指針との適合性の確認や、特定研究開発等計画に係る認定申請書および戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)に係る提案書の作成に関する相談(書き方のポイント等のアドバイス)を無料で行います。

  • 戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の申請について

    特定研究開発等計画に係る認定申請書および戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)に係る提案書の申請先は、関東経済産業局(新規ウィンドウに表示)になります。

     

  • 相談窓口開設日

    常設窓口ではございません。(事前予約制)

    平日:午前9時〜17時30分

  • 相談時間

    1件あたり1時間程度

  • 相談費用

    無料

  • 申込方法

    当窓口の専門家は常設ではございません。

    窓口相談ご希望の方は、下記の相談申込書に必要事項をご記入の上、Eメール(sapoin-kanto@smrj.go.jp)にてお送りください。日時等を折り返しご連絡いたします。

    相談後における認定申請書・サポイン提案書の加筆・修正等の時間を考慮し、申請日までに余裕を持ってご連絡ください。

    なお、お電話・Eメールのみでの相談は行っておりませんのでご了承願います。

  • 相談窓口設置場所

    中小機構 関東 連携推進課

     東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル2階

  • 相談申込書

    相談申込書はこちらからダウンロード出来ます。

    相談申込書 (ワードファイル:45.5KB)

お問い合わせ先

中小機構 関東 連携推進課

東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル3階

電話:03−5470−1606

FAX:03−5470−1573