経営者をサポート >  中小機構虎ノ門セミナー >  マイナンバー制度 中小企業における実務対応

マイナンバー制度 中小企業における実務対応

 今年10月のマイナンバー通知、来年1月からの利用開始という大きな動きの中で、これまで以上に幅広い層の民間事業者がマイナンバーを含む個人情報の保護について、より適正な対応が求められるようになります。
 民間事業者にとっては、マイナンバー制度についての情報不足に対する不安や、具体的対応等をどのように準備したら良いかが問われています。
 今回のセミナーでは、事業者が実務において必要となる対策について、ケーススタディも含めて解説致します。

・今回のセミナーは開催時間、会場(階)が異なりますのでご注意ください。

 

セミナー名

 マイナンバー制度 中小企業における実務対応
 ―番号通知まであと3カ月余、今からでも間に合う事業者の実務―

 

講師

 牛島総合法律事務所[新規ウィンドウ]
 弁護士 影島 広泰 氏

 

日時

 平成27年6月19日(金曜) 10時〜12時15分
 

場所

 独立行政法人 中小企業基盤整備機構 9階 9A、9B、9C会議室
 (会場へは高層階用エレベーター(8階〜13階用)をご使用下さい。)

 独立行政法人 中小企業基盤整備機構の地図[新規ウィンドウ]
 (東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル)

 

参加費

 無料

 

定員

 150名 (終了致しました。)

 

対象者

 中小企業経営者、管理者、従業員等、小規模事業者等(全業種)、
 中小企業支援担当者

 

プログラム

時刻 内容
9時30分〜 開場・受付
10時00分〜10時03分 開会挨拶・中小機構事業紹介
10時03分〜12時00分

講演
(10時55分〜11時10分 途中休憩)

12時00分〜12時15分 質疑応答

 

個人情報について

 お申込にてお預かりした個人情報につきましては、お申込み受付、当セミナーのご連絡のほか、次回以降の当機構主催の他セミナーのご案内に利用させて頂く場合がございます。

 

その他

  • 当機構では5月1日(金曜)から10月31日(土曜)まで夏季軽装を実施中です。地球温暖化対策及びオフィスの省エネ・節電の観点から軽装で執務を行っております。
    ご来訪の方にも、軽装のままご対応させていただくことがありますが、上記趣旨をご理解の上ご協力よろしくお願いいたします。
  • 当機構がセミナー開催を自粛したほうが良いと判断した場合には、中止することもあります。

本件に関するお問合わせ先

人材支援グループ 虎ノ門セミナー担当 矢島、須堯

電話:03-5470-1645  FAX:03-5470-1561