東京校内検索

No.1
経営後継者研修(第39期)

受付終了
研修日程
2018年10月1日(月曜)
~2019年7月19日(金曜)
研修期間(時間)
全196日(1,225時間)
受講料
1,260,000円
定員
20名
対象

以下(1)~(3)のすべてを満たす方
(1)中小企業の経営後継者候補又は経営幹部候補の方
(2)自社または他社における実務経験が1年超ある方
(3)心身ともに健康な方
場所
東京校

研修のねらい

自社の未来を描き、その実現に向け従業員を巻き込み自ら率先垂範する『後継経営者』の育成を目標とします。具体的な後継経営者像は以下のとおりです。
・自社の価値ある経営に気づき、熱意を持って行動できる
・グローバルな視野に立ち、自社と自身の将来像を明確に描ける
・財務に明るく、多角的な視点で現状把握ができる
・リーダーシップを発揮し、素早く的確な判断ができる

研修の特長

10か月間全日制が経営者の視点と経営意欲に火をつける!
自社を離れる10か月間の月日が、自社での担当業務だけでは得られない、経営者としての視点や全体最適の感覚を研ぎ澄まします。また、徹底的な自社分析で歴代経営者の価値ある経営を真に理解することで、自然と経営意欲に火がつき、自ら未来を創る一歩を踏み出します。

段階的な学習手法が、実践的な知恵を養う!
企業経営の知識・スキルについて、「わかる」→「できる」→「やってみる」と基本的な内容から段階的に学びます。学んだ内容は、必ず自社に当てはめて考えますので、単なる知識では終わらない、経営の現場で使える実践的な知恵が習得できます。

考える力とコミュニケーション力を強化する!
仲間との白熱したディスカッションや経営の現場に赴き実践する企業実習により、短期間では養えない、理論的に考える力と相手に伝えるコミュニケーション力が飛躍的に向上します。

ゼミナール形式のきめ細かなサポートで自社と自身の未来を描く!
研修成果物となるゼミナール論文作成では、経験豊富で何でも相談できる実務家がきめ細かに個別サポートしますので、自社と自身の未来を明確に描くことができます。

業種・業界を超えた生涯にわたって語れる仲間になる!
長期間、共に学びあうことで何でも腹を割って語ることができる、業種、業界、年代を超えた仲間になります。各方面で経営者・経営幹部として活躍する700名ものOBとのネットワークは、卒業後もお互いに刺激し合い、切磋琢磨できる生涯の学びあう人脈となります。もちろん将来のビジネスパートナーの可能性も広がります。
 

※スケジュールやお申込方法など詳細はこちら

お問い合わせ

中小企業大学校 東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp