東京校内検索

No.26
管理者のための実践的仕事管理術

キャンセル待ち
研修日程
2018年11月13日(火曜)
~2018年11月15日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
・チームの生産性を高めたい方
・仕事の管理の仕方を見につけたい方
・プロジェクトマネジメントを学びたい方
場所
東京校

研修のねらい

管理者は、チームをまとめ業務目標を迅速に成果へとつなげることが求められます。
本研修では、これまで見落とされてきた、業務を行う中での、ムリ、ムラ、ムダを捉えなおし、業務目標達成の実効性を高める業務プロセスの管理方法について学び、組織を巻き込んだ活動として定着につなげます。

研修の特長

  • メンバーの仕事の見える化とチームの生産性の高め方を学びます。
  • 日々の仕事を効率化する視点と変え方を実践的に学びます。
  • プロジェクトの立上げから管理のポイントを身につけます。
※受講前に事前準備が必要になります。(準備物は受講決定後に連絡します。)

カリキュラム

11月13日(火曜)

9時20分~9時40分
オリエンテーション

9時40分~15時40分
(昼休 12時20分~13時20分)
成果に直結する仕事の進め方
内容:
仕事の現状と問題点の整理の仕方を学んだ上で、チームでの仕事の進め方のポイントを学びます。
 
  • 5Sと3つの仕事の基本
  • 仕事の現状と問題の見える化
  • 「配属先はどこだ!」(演習)

15時40分~17時40分
計画を管理する
内容:
自社の経営資源を有効活用して、目標を達成するための方針の立て方やプロジェクトの立て方・進め方を学びます。
 
  • 戦略・方針の図解化
  • 課題設定とプロジェクトの立上げ
  • 目標と手段、成果の関係
  • 行動特性を考慮した役割分担(演習)
     —グループをチームに変える—

11月14日(水曜)

9時20分~12時20分
計画を管理する
内容: 同上

13時20分~17時20分
時間を管理する
内容:
納期遵守で効率的に仕事を進める時間管理の考え方と取り組み方を学びます。
 
  • 「花嫁衣裳はだれが着る?」(演習)
  • ガントチャートと納期管理
  • 作業のリスト化と作業時間の指示
  • Q(品質)・D(納期)・C(コスト)のマネジメント
  • プロジェクト管理の実践的手法

11月15日(木曜)

9時20分~11時20分
時間を管理する
内容:
同上

11時20分~17時20分
(昼休 12時20~13時20分)
成果を管理する(演習)
内容:  学んだ成果を職場で実践していくために、自社のプロジェクトマネジメントを考え、自社演習に取り組みます。
 
  • 自社戦略・方針の図解化
  • 解決すべき課題の明確化
  • プロジェクトのゴール設定
  • ガントチャートの作成
  • 発表とまとめ—相互ディスカッション—

17時20分~17時30分
修了証書の授与

講師プロフィール

西原 裕

西原 裕
(にしはら ゆたか)
株式会社創研 代表取締役

株式会社創研で、企業コンサルタントに従事。2000年に代表取締役に就任。人づくり・モノづくり・地域づくりをテーマに、人材育成、工場管理、生産現場改善、営業部門、新規創業、地域活性化等、幅広い分野でのコンサルティング活動を行う一方、中小企業大学校をはじめ、各方面で研修講師として活躍中。中小企業診断士。

関連研修情報

備考

  • 研修初日の講義終了後に交流会(参加任意:費用2,000円程度)を開催する予定です。
  • カリキュラムは都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。 

お問い合わせ

中小企業大学校 東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp