東京校内検索

No.30
目標を実現する 利益・資金計画の考え方と進め方

受付終了
研修日程
2018年10月24日(水曜)
2018年10月25日(木曜)
2018年11月20日(火曜)
2018年11月21日(水曜)
研修期間(時間)
全4日(27時間)
受講料
38,000円
定員
20名
対象
経営者, 経営幹部
・企業戦略に関わる管理者
場所
東京校

研修のねらい

経営環境の厳しい中、経営目標を実現するために収益を上げることは企業が維持、発展し続けるために重要です。なお、企業が利益を確保するためには利益を管理することが必要といえます。
本研修では、財務分析に関する基本的な知識について習得していることを前提に経営管理の基本ともいえる利益・資金計画をPDCA<Plan(計画策定)→ Do(実行)→ Check(検証)→ Act(改善・再構築)>を回しながら継続的に改善する重要性を理解します。また、利益と資金の違いを理解した上で中小企業が企業価値を高めるためのキャッシュフローを重視した利益計画や、その根拠となる資金計画のつくり方についても学びます。さらに自社の計画策定演習では演習講師の個別面談によるアドバイスを受けながら自社の計数データを用いて利益・資金計画の立案に取り組みます。

研修の特長

  • 経営戦略・計画と利益・資金計画とのつながりを分かりやすく解説します。
  • 経営管理の基本である利益・資金計画構築の流れについて演習を交えて理解できます。
  • 利益計画と資金計画を自社のデータを使って、個別指導を受けながら実践的に学べます。
  • 個別アドバイスを交えながら実行可能な計画を作成できます。
  • 「自社の会社案内・直近3期分の決算書」を必ず持参してください。
  • 必須ではありませんが「経営計画」や「業界・市場動向に関する資料」がありましたら用意してください。

カリキュラム

10月24日(水曜)

9時20分~9時40分
オリエンテーション

9時40分~17時40分
(昼休 12時00分~13時00分)
利益・資金計画のつくり方

講師: 駒井 伸俊 株式会社イーバリュージャパン 代表取締役

内容:
経営戦略と利益・資金計画の関係について理解を深めるとともに、経営戦略・計画に基づいた利益計画をPDCA<Plan(計画策定)→ Do(実行)→ Check(検証)→ Act(改善・再構築)>を回しながら継続的に改善するステップを資金の流れも交えて学びます。また、資金計画だけでなく資金繰りの重要性についても理解する。
 
  • 利益・資金計画とは何か?
  • 経営戦略・計画と利益・資金計画との関係
  • 資金繰りの重要性について
  • 利益・資金計画のつくり方
  • 利益・資金計画実施・運用のポイント
  • 利益・資金計画構築のプロセスを学ぶ(演習)

10月25日(木曜)

9時20分~14時20分
(昼休 12時00分~13時00分)
利益・資金計画のつくり方

講師: 駒井 伸俊(前掲)

内容: 同上

14時20分~17時20分
自社における財務課題の抽出・評価(講義・演習)

講師: 駒井 伸俊(前掲)

内容:  財務分析による課題抽出と評価のポイントを学ぶとともに、計算システムを使って自社の財務分析を行い、自社の財務課題を抽出・評価する。
 
  • 自社財務分析に係るポイント(収益力、資金力を中心として)
  • 財務分析による財務課題の抽出・評価の仕方
  • 自社の財務分析(演習)
 
※インターバル期間中の作業についてのアナウンス

インターバル
内容:  11月の自社演習に必要な資料を収集していただきます。

11月20日(火曜)

9時20分~14時20分
(昼休 12時00分~13時00分)
経営に関する変化要因の整理及び計画策定のための自社の方向性検討(講義・演習)

講師: 駒井 伸俊(前掲)
田中 浩司 有限会社ジーコ 代表取締役
落合 和雄 落合和雄税理士事務所 所長

内容:
経営目標を達成する利益を確保するために今後発生する経営に関する変化要因を整理し、数値をまとめるとともに経営計画等に基づく企業未来を志向した経営の方向性を演習シートを用いて検討する。【個別面談あり】
 
  • 人材採用、設備投資等の経営に関する変化要因の整理(演習)
  • 経営戦略・計画等に基づく経営の方向性について検討(演習)

14時20分~17時20分
自社の利益・資金計画の策定(講義・演習)【個別面談あり】

講師: 駒井 伸俊(前掲)
田中 浩司(前掲)
落合 和雄(前掲)

内容:  自社における経営の方向性を見据えてこれからの変化要因を勘案し、利益・資金計画の策定に取り組む。
 
  • 自社の利益・資金計画作成演習の進め方(ガイダンス)
  • 自社の利益・資金計画の構築(演習)

11月21日(水曜)

9時20分~16時20分
(昼休 12時00分~13時00分)
自社の利益・資金計画の策定(講義・演習)【個別面談あり】

講師: 駒井 伸俊(前掲)
田中 浩司(前掲)
落合 和雄(前掲)

内容: 同上

16時20分~16時30分
修了証書の授与

講師プロフィール

駒井 伸俊
(こまい のぶとし)
株式会社イーバリュージャパン 代表取締役

大学在学中に学習塾を設立。卒業後、安田信託銀行(株)等を経て、コンサルタントとして独立し、2001年に(株)イーバリュージャパン設立、同代表取締役就任。駒井伸俊税理士事務所所長。起業・経営革新支援、経営・営業戦略立案、事業計画策定、資金調達支援、リーダー養成、ロジカルシンキング等の分野で活躍中。税理士、中小企業診断士 、ITコーディネータ。

田中 浩司
(たなか こうじ)
有限会社ジーコ 代表取締役

銀行、米国金融、ITベンチャー財務を経て2004年有限会社ジーコ設立。企業における財務・会計コンサルティング、起業、事業計画策定、ロジカルシンキング、等の分野で活動中。

落合 和雄
(おちあい かずお)
落合和雄税理士事務所 所長

 大学卒業後、新日鉄情報通信システムなどを経て、現在経営コンサルタント、システムコンサルタント、税理士・中小企業診断士として活動中。経営計画立案、企業再建等の経営指導、プロジェクトマネジメント、システム監査等の経営、IT関係を中心に、コンサルティング・講演・執筆等、幅広い活動を展開。

受講者の声

  • 例題を交えて基本からわかりやすく解説してくれたので、とても参考になった。
  • 自分が作成した表を見ながら、わからない点を教えてもらえたので、理解が進んだ。
  • 作成した計画に対して、金融機関からの視点、でのアドバイスが大変参考になった。

関連研修情報

備考

  • 研修初日の講義終了後に交流会(参加任意:費用2,000円程度)を開催する予定です。
  • カリキュラムは都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
  • 当大学校の研修は人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。 

お問い合わせ

中小企業大学校 東京校企業研修課
Tel: 042-565-1207
Fax: 042-590-2685
Mail: to-kenshu@smrj.go.jp