瀬戸校内検索

No.16
社員と組織を成長させる人事制度構築

受付中
研修日程
2018年9月18日(火曜)
2018年9月19日(水曜)
2018年10月15日(月曜)
2018年10月16日(火曜)
研修期間(時間)
全4日(26時間)
受講料
35,000円
定員
25名
対象
経営者, 経営幹部
場所
瀬戸校

研修のねらい

人事制度は単に賃金を決めるためのものではなく、従業員を育てて企業の業績向上に繋げる、経営戦略と連動した制度であることが求められています。
この研修では、経営戦略と連動した人事制度のあるべき姿を理解し、人事制度の実践的な構築の仕方と運用のポイントについて、インターバルを活用しながら演習を交えて学びます。

研修の特長

  1. 処遇を決める「人事制度」ではなく、業績向上と成長につながる「人事制度」が学べます。
  2. 職場で活かせる経営戦略と連動した人事制度構築や組織づくりの進め方を学びます。
  3. 職場に戻って現状把握や将来像検討を行えるインターバル制で、より実践的に自社課題に取り組めます。

カリキュラム

9月18日(火曜)

9時20分~9時40分
開講式・オリエンテーション

9時40分~17時40分
経営戦略と人事制度

講師: 株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役 荻須 清司

内容:

経営理念や経営戦略と組織、人事制度との関係性を学び、社員と組織を成長させる人事制度がどういうものかを理解します。

  • 自社の人事制度を客観的に捉える
  • 経営戦略と組織人事マネジメント
  • 従来の「人事制度」の問題点
  • 業績向上と社員の成長を支援する人事制度とは

9月19日(水曜)

9時00分~16時00分
人事制度構築の進め方【演習】

講師: 株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役 荻須 清司

内容:

経営戦略と連動した人事制度の構築方法を、自社演習を交えて学びます。

  • 自社の経営戦略と人事方針の確認
  • あるべき人材像の設定 —全社・部門別—
  • 人事制度構築のステップ —評価制度・等級制度・賃金制度—
  • 人事制度の仕組みとフレーム
  • 人事評価項目と評価ウェイトの設定【演習】
  • インターバル期間の課題:「自社の人事評価シートの作成」
    ※自社の人事評価シートの人事評価項目の定義・着眼点を明確化し、評価ウェイトの設定に取り組みます。

10月15日(月曜)

9時30分~17時30分
自社の人事制度の設計・構築 【演習】

講師: 株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役 荻須 清司

内容:

インターバルで取り組んだ課題を基に、人事制度の設計・構築の考え方と進め方を、自社演習を交えて学びます。

  • 評価基準の設定方法
  • 自社の人事評価シートの作成【演習】
  • 自社の等級制度の作成【演習】
  • 評価制度を活かした社員教育の仕組みづくり
  • 評価制度と等級制度の賃金制度への反映

10月16日(火曜)

9時00分~12時00分
自社の人事制度の設計・構築 【演習】

講師: 同上

内容:

同上


13時00分~16時00分
人事制度運用のポイント

講師: 株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役 荻須 清司

内容:

構築した人事制度を実際に運用するためのポイントや留意点を学びます。

  • 評価制度、等級制度、賃金制度の運用ポイント
  • 社員が定着、成長する評価フィードバックの仕方
  • 自社の運用スケージュールの作成【演習】
  • スムーズな人事制度の導入方法

16時10分~16時20分
閉講式

講師プロフィール

荻須 清司
(おぎす きよし)
株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役 / 名古屋商科大学大学院マネジメント研究科客員教授   

東証一部住宅設備機器メーカー、エクステリアメーカーなどで、営業、人事、財務、法務、経営企画等の責任者を歴任。M&A、海外現地法人設立、店頭公開業務にも携わり、約20年に渡るサラリーマン生活で、幅広く、多くの専門的な実践経験を積む。
専門分野は、経営コンサルティング(経営戦略・マーケティング戦略構築、経営革新、創業支援)、人事コンサルティング(人事組織戦略構築、人事制度構築、人材育成)、研修、セミナー、会社設立支援等。
現在、民間企業の経営改善、人事組織構築を主軸に、大学や経済産業省職員研修講師など公的機関の委嘱も受け、精力的に活動している。

お問い合わせ

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
Tel: 0561-48-3401
Fax: 0561-48-2224
Mail: se-kenshu@smrj.go.jp