瀬戸校内検索

No.6
営業計画の立て方と管理の進め方

受付終了
研修日程
2017年6月12日(月曜)
~2017年6月14日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
経営幹部, 管理者
場所
瀬戸校

研修のねらい

儲ける営業戦略とは!!

 経済のグローバル化、多様化により、景況・市場環境の予測が立てづらくなっている中で、しっかりとした中期営業計画を立て、着実に営業成績を向上させている企業もあります。
 この研修では、営業のPDCAをしっかりと動機づけし、着実に営業戦略を実現するための具体的な計画立案方法と進め方の手順、効果的な管理手法について学びます。

研修の特長

・営業目標の基本的考え方と営業計画に戦略性を持たせた考え方が学べます。
・営業目標項目を明確にし、戦略的な営業計画の立て方が学べます。
・目標達成に向けた管理法(PDCA)を理解し、自社への導入について演習を通じて学べます。

カリキュラム

6月12日(月曜)

9時20分~9時40分
開講式・オリエンテーション

9時40分~17時40分
営業計画の立案方法

講師: 株式会社コスモ経営 代表取締役 大間 清浩


6月13日(火曜)

9時00分~17時30分
営業計画の立案方法

講師: 株式会社コスモ経営 代表取締役 大間 清浩


6月14日(水曜)

9時00分~16時30分
営業管理(PDCA)の進め方と自社への導入(演習)

講師: 株式会社コスモ経営 代表取締役 大間 清浩


16時40分~16時50分
閉講式

講師プロフィール

大間 清浩
(おおま きよひろ)
株式会社コスモ経営 代表取締役 中小企業診断士

 大学卒業後、大手宝飾メーカーで販売実務に携わった後、1989年、株式会社コスモ経営に入社。中小メーカー・卸売業を中心としたコンサルティングを精力的に行っている。2007年同社代表取締役に就任。斬新な発想での戦略立案を得意とする”右脳派”コンサルタントで、”柔軟さと情熱”に高い評価があり、中小企業大学校ほか研修機関での講義実績も多数あり、人気を博している。 中小企業診断士。

受講者の声

  • 営業戦略やマーケティング等の本当の意味を教えて頂けたので、今後仕事の中で間違えて使わないようにしていきます。
  • 具体的事例を用いてテキストを説明頂いたので、大変理解しやすかった。
  • クロスSWOT分析などの書き方や前提などのポイントを教えて頂いたので、改めて自店にはどのような内容になるのか、考えて書き出してみます。
  • 営業戦略とりまとめ表を、グループごとで話し合って作成した時間は、とても有意義でした。情報や数値が明確であれば、計画や目標が立てやすくなると実感しました。

科目構成


1.営業戦略と営業計画の考え方
 戦略的な営業活動を展開するための営業目標設定の基本と市場環境を捉えたマーケティング戦略の考え方を理解していただき、営業計画へ反映させる考え方を学びます。

2.営業計画の立案 
 市場調査の手法から営業目標の立て方まで、営業計画策定の手順について、ケーススタディを踏まえて、理解していただきます。
 ・データ分析による実態把握
 ・戦略の方向性検討
 ・営業計画の立案

3.営業管理(PDCA)の進め方と導入の仕方(演習)
 営業計画を実行にうつすための営業管理(PDCA)の進め方について、演習を交えて学んでいただき、さらに自社への導入につなげます 

お問い合わせ

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
Tel: 0561-48-3400
Fax: 0561-48-2224
Mail: se-kenshu@smrj.go.jp