仙台校内検索

No.31
会社を強くする人事・労務管理

受付中
研修日程
2019年3月5日(火曜)
~2019年3月7日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
20名
対象
管理者, 新任管理者
人事・労務管理担当者等
場所
仙台校

研修のねらい

少子高齢化、人手不足が問題視される中「働き方改革」といった大きな行政の動きや日本を取り巻く労働環境が大きく変ろうとしています。企業が、様々な制約の中で成果を出していくためには、正しい労務管理、最新の法改正等の動向並びに多様化するトラブル事例等の知識を得て備えることが必要となります。
本研修では、労務管理担当者が押さえておくべき労務管理の基本知識、法律改正のポイントとトラブル事例等から企業が備えるべき労務管理について学びます。

このような方はおすすめ!!
・労務管理の実務を基本から学びたい方
・働き方改革や、労務管理関連法の改正について最新情報を学びたい方
・採用問題や労務トラブルへの対応などを踏まえた自社の労務管理の見直しをしたい方

研修の特長

  1. 人事・労務管理の基本と実務
  2. 管理者として押えるべき最新の法律改正等
  3. 採用と人材の定着・活用
  4. 労務トラベル発生の実例と対応(演習)
  5. 自社の労務管理の見直し(演習)

カリキュラム

3月5日(火曜)

9時30分~12時30分
人事・労務管理の基本と実務
内容: 労務管理の必要性と全体像を理解し、労務管理者が押さえておくべき労務管理の基礎知識を学びます。
(人事・労務管理者の役割、労務管理の重要性、雇用(労働)契約、就業規則、労働・社会保険の仕組み、採用から退職までの一連業務)

13時30分~17時30分
管理者として押さえるべき最新の法律改正等
内容: 働き方改革の概要、労働基準法及び関係法令及び最近の行政の動向から管理者が知っておくべき法律を学びます。

3月6日(水曜)

9時30分~12時30分
採用と人材の定着・活用
内容: 人手不足時代のより良い人材を確保するための採用のPR、面接、内定、採用について学びます。また、採用後の人材定着のための効果的な能力開発(OJT、OFF-JT、キャリアパス等)について学びます。また、外国人やシニア等多様な人材の活用について学びます。

13時30分~17時30分
労務トラブル発生の実例と対応(演習)
内容: 労務管理上のトラブルの実例から企業の経営リスクを考えた際、どのような対応が必要か演習を通じて学びます。

3月7日(木曜)

9時00分~12時00分
労務トラブル発生の実例と対応(演習)
内容: 労務管理上のトラブルの実例から企業の経営リスクを考えた際、どのような対応が必要か演習を通じて学びます。 

13時00分~17時00分
自社の労務管理の見直し(演習)
内容: 今まで学んだ内容を踏まえて自社の労務管理の確認と課題抽出、課題解決に向けての取り組みを考えます。

講師プロフィール

柳沢 隆
(やなぎさわ たかし)
やなぎさわ労務マネジメント 代表

2007年中小企業診断士登録、2008年社会保険労務士登録、2010年やなぎさわ労務マネジメントを設立。社会保険労務士として労働・社会保険手続き、給与計算、就業規則作成、助成金申請等の顧問業務に従事しながら、中小企業診断士として中小企業の経営支援も手掛ける。顧問先へのアドバイスは、経営全般から営業経験を活かした販路開拓支援、人事・賃金制度の設計・運用など、多岐に渡っている。また、雇用管理や人事制度などのセミナー講師として、実績を多数有している。

備考

昼食休憩は各1時間です。
※カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校 仙台校研修担当
Tel: 022-392-8811
Fax: 022-392-8812
Mail: sen-kenshu@smrj.go.jp