仙台校内検索

No.36
中小企業の採用と労務管理

受付終了
研修日程
2018年3月5日(月曜)
~2018年3月7日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(20時間)
受講料
28,000円
定員
20名
対象
経営者, 経営幹部
場所
仙台校

研修のねらい

人材難の時代となり、採用とその後の労務管理に改めて関心を寄せられています。それらのポイントを網羅的に理解したうえで、労務管理の入口である採用を組織としてどのように行っていくかを学んでいただきます。 

◎このような方におすすめ

(1)中小企業における採用を成功させるポイント・注意点について学びたい方
(2)労務管理上の判断、対処法、部下指導法等を学びたい方

研修の特長

(1)労務管理の全体像と知っておくべき知識
(2)失敗しない採用活動の勘所
(3)現場で起こる「人」に関する代表的なトラブルへの具体的な対応策(演習)

カリキュラム

3月5日(月曜)

9時40分~17時40分
(昼休1時間)
労務管理の全体像と知っておくべき知識
内容: 範囲が広く法令等も関わる労務管理の全体像を学び、いまの時代に求められている中小企業の管理者が知っておくべき知識(マイナンバー、ストレスチェック制度も含む)を身に付けていきます。
(1)労務管理の全体像
(2)労働基準法等の関係諸法令の理解
(3)中小企業の管理者が押さえておくべき労務管理知識
(世間の常識と法令等の違い、判例、事例)

3月6日(火曜)

9時40分~17時40分
(昼休1時間)
失敗しない採用活動の勘所
内容: 採用から退職までの一連の知識を中心に学んでいただいたうえで、中小企業における採用を成功させるポイント・失敗しない採用活動の勘所を学んでいただきます。
(1)企業経営における人事政策(会社の飛躍を支える人事)
(2)採用から配置移動、能力開発とキャリア育成、退職管理までの基本知識
(3)失敗しない採用活動の勘所

3月7日(水曜)

9時00分~16時00分
(昼休1時間)
現場で起こる「人」に関する代表的なトラブルへの具体的な対応策(演習)
内容: 前日まで学習した基本的知識を踏まえ、実際の採用および労務管理上におけるトラブル、問題等を演習を通じて理解していただきます。また、自社に当てはめて考えることにより、実際の対応法、防止法を理解していきます。
(1)労務管理に関するトラブルと対応の仕方(演習)
(2)トラブル防止、問題が発生した場合の対応策の検討(演習)
(3)その他最近のトピックス事例(各種のハラスメント)

講師プロフィール

荻須 清司
(おぎす きよし)
株式会社エニシードコンサルティング 代表取締役

中小企業診断士、特定社会保険労務士、行政書士ほか。
東証一部企業等で営業、経営企画・財務・人事に従事し、人事統括責任者を歴任。
2005年に独立後、中小企業の経営改善、人事組織構築を主軸に、粘り強いコンサルティング活動を展開し、法人で約500社、個人事業で1800件の支援実績を持つ。また、経済産業省職員研修講師、中小企業大学校講師など数多くの委嘱を受け、熱烈なリピーターを得ている。

備考

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。 

お問い合わせ

中小企業大学校 仙台校研修担当
Tel: 022-392-8811
Fax: 022-392-8812
Mail: sen-kenshu@smrj.go.jp