仙台校内検索

No.25
社員も会社も伸びるチームマネジメント

受付終了
研修日程
2018年1月16日(火曜)
~2018年1月18日(木曜)
研修期間(時間)
全3日間(20時間)
受講料
28,000円
定員
35名
対象
経営幹部, 管理者
場所
仙台校

研修のねらい

 管理者には社員の個性を尊重しつつその力をチームとして同じ方向にまとめ、高めていく能力が求められます。 そのための役割や行動法、組織風土の活性化策、自社の改善策を考えます。

〇このような方におすすめ!

(1)メンバーが協力しあい、チームとして力を発揮できる組織を作りたい方
(2)チームマネジメントのポイントと実践方法を学びたい方

研修の特長

(1)目指すべき組織、社員のあり方
(2)組織づくりのための管理者の役割と行動法
(3)チームマネジメントの実践法(演習)

カリキュラム

1月16日(火曜)

9時40分~17時40分
(昼休1時間)
目指すべき組織、社員のあり方(演習)
内容: ・目指すべき組織の姿
・組織の基本、機能、要素
・組織の活性化と集団規範
・プロジェクトの管理
・意思決定

1月17日(水曜)

9時40分~17時40分
(昼休1時間)
組織づくりのための管理者の役割と行動法(演習)
内容: ・組織において求められるリーダーの役割や行動
・リーダーシップとは(演習)
・組織の活性化とリーダー
・変化への抵抗とリーダー行動
・コミュニケーションについて

1月18日(木曜)

9時00分~16時00分
(昼休1時間)
チームマネジメントの実践方法(演習)
内容: ・組織の活性化にかかわる要素
・組織風土の変革
・自社における職場の問題点の抽出と具体的改善策の検討
・重要な5つの質問(P.Fドラッカーに学ぶ)

講師プロフィール

高崎 宏史
(たかさき ひろふみ)
株式会社人事工学研究所 代表取締役社長

早稲田大学卒業後、大手食品メーカーに入社し、主に営業畑を歩む。その後、(株)人事工学研究所に入社し、以後同社企画営業部長として勤務する傍ら、研修講師としての活動にも積極的に取り組む。行動科学等のマネジメント研修のフィールドに加え、日本産業カウンセラー協会認定の中級産業カウンセラー資格を持ち、マネジメント研修において、既存の研修スタイルだけではない新たな視点からのアプローチ(カウンセリング分野からの情報提供、各種診断、クライアントの治療法をベースにした演習等)を可能にしている。

備考

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。 

お問い合わせ

中小企業大学校 仙台校研修担当
Tel: 022-392-8811
Fax: 022-392-8812
Mail: sen-kenshu@smrj.go.jp