仙台校内検索

No.21
新任管理者の養成(10月11日開催)

受付終了
研修日程
2017年10月11日(水曜)
~2017年10月13日(金曜)
研修期間(時間)
全3日(20時間)
受講料
28,000円
定員
40名
対象
新任管理者
場所
仙台校

研修のねらい

 新たに管理者になられた方を対象に、管理者に求められる職務や役割、スキル、職場問題の発見や解決の仕方などを学びます実践のためのアクションプランづくりも行っていただきます。



〇このような方におすすめ

(1)新たに管理者となられた方、なる予定の方
(2)部下を伸ばしてあげたい、と思われている方
(3)職場内で問題解決手法を学びたい方

研修の特長

(1)管理者に期待される職務と役割
(2)部下の指導・育成
(3)リーダーシップとコミュニケーション
(4)問題発見と解決法
(5)職場での実践すべきアクションプラン

カリキュラム

10月11日(水曜)

9時40分~17時40分
(昼休1時間)
管理者に期待される職務と役割
内容: 【リーダーとしての基本軸を立てる】
・マネジメントの基本と管理者としての姿勢
・「基本軸・姿勢」をたてる
・「持ち味」を生かす
・「関わり術」という基本力を育てる

10月12日(木曜)

9時40分~17時40分
(昼休1時間)
部下のやる気を引き出すスキル
内容: 【実践!カウンセリングとコーチング】
・共感を呼ぶ教え方
・「心を安定させるコミュニケーション」
  (カウンセリング)
・「意欲を引き出す”コミュニケーション」
  (コーチング)
・素質才能を超える道
  (行動習慣のチカラ)

10月13日(金曜)

9時00分~16時00分
(昼休1時間)
チームを活性化するしくみづくりと行動計画の策定
内容: 【ファシリテーションで場は変わる】
・チームをまとめ、チームを動かす
・つながり感をつくる『しくみ/しかけ』の検討
・問題の種類を見極め、解決法をデザインする
・「場を活性化させるコミュニケーション」
   (ファシリテーション)
・職場で生かすアクションプラン

講師プロフィール

波多野 卓司
(はたの たくじ)
経営コンサルティング波多野事務所 代表

メーカーにて生産技術・商品開発などに従事したのち、1994年経営コンサルティング波多野事務所を設立。「個人の自律性の向上と組織の活性化」を指導理念に、人材教育・組織改革をはじめ、さまざまな分野で企業のニーズに対応したコンサルティングを展開。研修講師としても精力的で熱心な人柄と実践的な指導に定評。

備考

※カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。 

お問い合わせ

中小企業大学校 仙台校研修担当
Tel: 022-392-8811
Fax: 022-392-8812
Mail: sen-kenshu@smrj.go.jp