直方校内検索

No.111
チームマネジメント強化講座

キャンセル待ち
研修日程
2018年6月20日(水曜)
~2018年6月22日(金曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
場所
直方校

研修のねらい

「チームを活性化させるマネジメントを学ぶ」
管理者には、チームメンバー一人ひとりのやる気を引き出すのはもちろんのこと、チームでの力を最大限に発揮し、大きな成果を上げることが求められています。
本研修では、チームのメンバーが相互に認め合い、個よりもさらに高い目標を達成するために必要なチームの作り方について、講義と演習を交えながら学び、自社のチームで実践するための行動計画について作成していただきます。

研修の特長

 こんな方におすすめ
  • チームのリーダーとしての役割を求められている方
  • チームワークを高めたい管理者の方
  • マネジメント力を高めたい経営幹部の方

カリキュラム

6月20日(水曜)

9時10分~9時30分
開講式・オリエンテーション

9時30分~12時20分
(昼休 12時20分~13時20分)
チームを活性化させる管理者の役割と行動

講師: 経営コンサルティング波多野事務所  代表 波多野 卓司

内容: 管理者として何をすべきか、考え方の理解とあるべき姿についてのイメージを持ち、自職場の現状確認、チームと集団の違い、モチベーションとモラールの違い、目標達成に必要なチームの構成要因などについて学んでいただきます。
  • チームリーダーの役割を解説する
  • チームづくりの3つの視座を考える
  • 「理念系」目的とビジョンを整理する

13時20分~17時30分
チームマネジメントの実践的な手法とチームメンバーの理解

講師: 経営コンサルティング波多野事務所  代表 波多野 卓司

内容: 合意形成・モチベーション管理等の手法を紹介しながら、チームのマネジメントについて体験し、演習を通じての気づきを受講者自身に置き換え「腑に落ちる」感を掴んでいただくと共に、自身のマネジメントスタイルについて再認識をしていただきます。
  • 「行動系」信頼と成果を高める関わり
  • 信頼と成果を高める関わり術
  • チームの「まとめ方・動かし方」の検討 
  • チームから「意見を引き出す方法」をディスカッション法
  • チームの「行動指針」を策定(演習)


共感的理解や積極的傾聴等について、ロールプレイング方法を説明、実際に経験させると共にチームメンバーのやる気を引き出すには何が必要かを理解していただきます。
  • 「仕組み系」やる気を引き出すの仕組み・仕掛け作り
  • 理念型/研究開発型/教育型の3つのチームづくりを考える(演習)
  • トラブルをチームの活力に変えていく方策

6月21日(木曜)

9時00分~17時30分
(昼休 12時20分~13時20分)
チームマネジメントの実践的な手法とチームメンバーの理解

講師: 経営コンサルティング波多野事務所  代表 波多野 卓司

内容: 合意形成・モチベーション管理等の手法を紹介しながら、チームのマネジメントについて体験し、演習を通じての気づきを受講者自身に置き換え「腑に落ちる」感を掴んでいただくと共に、自身のマネジメントスタイルについて再認識をしていただきます。
  • 「行動系」信頼と成果を高める関わり
  • 信頼と成果を高める関わり術
  • チームの「まとめ方・動かし方」の検討 
  • チームから「意見を引き出す方法」をディスカッション法
  • チームの「行動指針」を策定(演習)


共感的理解や積極的傾聴等について、ロールプレイング方法を説明、実際に経験させると共にチームメンバーのやる気を引き出すには何が必要かを理解していただきます。
  • 「仕組み系」やる気を引き出すの仕組み・仕掛け作り
  • 理念型/研究開発型/教育型の3つのチームづくりを考える(演習)
  • トラブルをチームの活力に変えていく方策

6月22日(火曜)

9時00分~12時20分
(昼休 12時20分~13時20分)
チームマネジメントの実践的な手法とチームメンバーの理解

講師: 経営コンサルティング波多野事務所  代表 波多野 卓司

内容: 合意形成・モチベーション管理等の手法を紹介しながら、チームのマネジメントについて体験し、演習を通じての気づきを受講者自身に置き換え「腑に落ちる」感を掴んでいただくと共に、自身のマネジメントスタイルについて再認識をしていただきます。
  • 「行動系」信頼と成果を高める関わり
  • 信頼と成果を高める関わり術
  • チームの「まとめ方・動かし方」の検討 
  • チームから「意見を引き出す方法」をディスカッション法
  • チームの「行動指針」を策定(演習)


共感的理解や積極的傾聴等について、ロールプレイング方法を説明、実際に経験させると共にチームメンバーのやる気を引き出すには何が必要かを理解していただきます。
  • 「仕組み系」やる気を引き出すの仕組み・仕掛け作り
  • 理念型/研究開発型/教育型の3つのチームづくりを考える(演習)
  • トラブルをチームの活力に変えていく方策

13時20分~16時30分
チームの行動計画の作成と決意表明

講師: 経営コンサルティング波多野事務所  代表 波多野 卓司

内容: これまでに学んだ成果を自社で発揮していくためにはどのような役割と行動が必要か、行動計画を作成していただきます。
  • それぞれが抱える問題に対しての講師からのコメント
  • 「チームマネジメント実行計画」の策定とシェア

16時30分~16時40分
終講式

講師プロフィール

波多野 卓司
(はたの たくじ)
経営コンサルティング波多野事務所 代表

メーカーにて生産技術・商品開発などに従事したのち、1994年経営コンサルティング波多野事務所を設立。全国での創業支援・企業支援・組織開発等に携わり、熱意溢れる精力的な指導で数多くの成功事例を生んでいる。また、柔軟な思考で人材開発やマネジメント・マーケティング等の幅広い分野で経営支援の実績を有している。
中小企業大学校各校においても数多くの講座を担当し、直方校ではその誠実な人柄と熱心な研修で高い評価を得ている。

備考

  • 初日の講義終了後、受講者交流会を予定しています。
  • カリキュラムにつきましては、都合により一部変更する場合がございますので予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校 直方校
Tel: 0949-28-1144
Fax: 0949-28-4385
Mail: no-kenshu@smrj.go.jp