直方校内検索

No.122
顧客の心をつかむマーケティング講座

受付終了
研修日程
2017年10月3日(火曜)
2017年10月4日(水曜)
2017年11月1日(水曜)
2017年11月2日(木曜)
研修期間(時間)
全4日(24時間)
受講料
35,000円
定員
30名
対象
経営幹部, 管理者
場所
直方校

研修のねらい

「お客様の声から見えてくる新しい営業活動」
市場のニーズを的確に捉え、顧客満足の提供を実践していくためには、お客様が「これが欲しかった」と喜んでもらえる価値や感動をマーケティングの視点から明確にして、商品・サービスの特徴に反映させることが重要となります。
本研修では、マーケティングの基本的な考え方を理解した上で、お客様の声から新しい商品・サービスや売り方を生み出すためのマーケティングの発想と実践手順等について、自社演習を交えて学んでいただきます。

研修の特長

こんな方におすすめ
  • 営業部門のマネージャー・リーダーの方
  • お客様の声を営業活動に活かしたいと考えている方
  • マーケティング的な発想・感覚について学びたい方

カリキュラム

10月3日(火曜)

9時10分~9時30分
開講式・オリエンテーション

9時30分~16時30分
(昼休 12時20分~13時20分)
マーケティングの 考え方と実践法

講師: 株式会社 流通プラニング 研究所 代表取締役 川上 正人

内容: マーケティングの視点や考え方を活かした営業活動の進め方について、事例を交えて学んでいただきます。
・マーケティングの考え方
・営業活動とマーケティングの関係
・市場のニーズとその捉え方
・商品・サービスの差別化と価値の提供

10月4日(水曜)

8時30分~15時30分
(昼休 12時20分~13時20分)
マーケティングの 実践による顧客 満足の提供方法

講師: 株式会社 流通プラニング 研究所 代表取締役 川上 正人

内容: マーケティングを単なる理論ではなく、お客様の生の声を現場で収集して顧客満足の提供につなげる有効な手段として活用していくために、その実践ポイントについて、具体的な事例や演習を交えながら実践的に学んでいただきます。
・マーケティングの発想で行うニーズの分析
・顧客目線から取り組む売り方の工夫
・価値・感動を生む商品・サービス企画
・ITを活用した販売活動
・自社の営業活動の見直し(演習)
(インターバル期間の課題)

11月1日(水曜)

9時30分~16時30分
(昼休 12時20分~13時20分)
新しい商品・サー ビスと売り方の 検討

講師: 株式会社 流通プラニング 研究所 代表取締役 川上 正人

内容: インターバル期間に自社で取り組んだ課題についての振り返りを行うとともに、マーケティングの視点から自社はお客様にどのような価値をどのような方法で提供していくのかについて、具体的に検討していただきます。
・インターバル課題から気づくこと
・自社を取り巻く環境の把握
・お客様の声から読み取る潜在的なニーズ
・顧客満足の提供に活かしたい自社の強み

11月2日(木曜)

8時30分~15時30分
(昼休 12時20分~13時20分)
顧客満足実践 プラン作り (演習)

講師: 株式会社 流通プラニング 研究所 代表取締役 川上 正人

内容: 研修のまとめとして、講師のアドバイスを受けながら、マーケティングの発想を活かした今後の商品・サービスづくりや新しい売り方についてのプラン作りに取り組んでいただき、成果物としてお持ち帰りいただきます。
・今までの顧客管理とこれからの顧客管理
・お客まさに喜ばれる価値の明確化
・自社の「顧客満足実践プラン」の立案

15時30分~15時40分
終講式

講師プロフィール

川上 正人
(かわかみ まさと)
株式会社流通プランニング研究所 代表取締役

広島県中小企業団体中央会、青山監査法人での勤務を経て、1993年に中小企業診断士事務所を開業。その後、販路開拓支援に特化した、株式会社流通プランニング研究所を設立、代表取締役に就任。2008年には販路開拓支援手法の確立を目的に、特定非営利活動法人中小企業販路開拓支援協議会を設立、代表理事に就任。全国各地に幅広い販路開拓ネットワークを持っている。
全国各地でセミナー講師として活躍するほか、中小企業大学校各校で「販路開拓」「経営革新」のテーマで研修講師を担当している。

備考

  • 初日の講義終了後、受講者交流会を予定しています。
  • 2日目の講義開始時間(8時30分)にご注意ください。
  • インターバル期間に自社課題に取り組んでいただきます。
  • カリキュラムにつきましては、都合により一部変更する場合がございますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校 直方校
Tel: 0949-28-1144
Fax: 0949-28-4385
Mail: no-kenshu@smrj.go.jp