関西校内検索

No.26
取り組もう!我が社の未来創造への第一歩!(茨木市開催)

受付終了
研修日程
2018年10月11日(木曜)
2018年10月25日(木曜)
2018年11月22日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(18時間)
受講料
28,000円
定員
15名
対象
経営幹部, 管理者
場所
茨木市立男女共生センター ローズWAM(大阪府茨木市元町4番7号)

研修のねらい

現状の経営環境を踏まえ、経営戦略を策定し、経営計画・アクションプランに具体化します。
(1)自社を取り巻く外部環境を整理し、そのトレンドを認識する。
(2)自社の経営資源を把握し、将来のあり方を提示する。
(3)経営戦略を策定し、アクションプランに具体化する。

研修の特長

茨木市内に事業所のある中小企業者に対して受講料の2分の1を補助する制度があります。
お問い合わせ先:茨木市産業環境部商工労政課 Tel:072-620-1620

カリキュラム

10月11日(木曜)

9時50分~10時00分
オリエンテーション

10時00分~17時00分
内容:
  • これから求められるビジネスのあり方と中小企業の経営課題
  • 経営戦略の考え方

(1)経営理念・経営戦略・経営計画の意義と効果
(2)経営戦略の策定のための考え方の道筋と分析手法

  • ゼミナール(1)(自社の現状把握)

(参考:事前課題)事業価値を高める経営レポートについて

 


10月25日(木曜)

10時00分~17時00分
内容:
  • 成長戦略と競争戦略

(1)事業ドメインと成長戦略、競争戦略
(2)経営計画と実行計画策定のポイント
(3)戦略を踏まえた経営課題の抽出

  • ゼミナール(2)(自社の戦略フレーム)

11月22日(木曜)

10時00分~17時00分
内容:
  • ゼミナール(3)(計画実行のための行動計画の精査)
  • ゼミナール(4)(発表と全体講評)

17時00分~17時10分
修了証書交付

講師プロフィール

渡辺 明
(わたなべ あきら)
渡辺経営コンサルティング代表 中小機構近畿本部経営実務支援アドバイザー

(株)神戸製鋼所にて、新規事業開発部門(約6年)、製造部門(約10年)、企画管理部門(約10年)、営業部門(約3年)と約30年の製造業での実務経験に加え、中小企業診断士・MBA(経営管理修士)の知識・経験を活かし、企業の業務改善、人材育成、経営計画まで幅広く担当。

塔筋 幸造
(とうすじ こうぞう)
神戸経営研究所代表 中小企業診断士・MBA(経営管理修士)

家業の木材業を承継し、自らソフトウェア会社を起業などの経歴を持ち、経営者の気持ちが分かるコンサルタントでありたいと強く思っています。中小機構経営実務支援アドバイザー・神戸市産業振興財団事業承継支援アドバイザー・兵庫県中小企業診断士協会理事

備考

※各回の間には、ゼミナールについて課題があります。 
※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942