関西校内検索

No.65
初めての海外進出の考え方・進め方

受付終了
研修日程
2018年11月21日(水曜)
~2018年11月22日(木曜)
研修期間(時間)
全2日(12時間)
受講料
22,000円
定員
20名
対象
経営幹部, 管理者
場所
神戸会場 JICA関西((独)国際協力機構関西国際センター)

研修のねらい

海外でのビジネスをはじめるにあたり、国内とは大きく異なる環境下での事業展開が求められます。特にASEANをはじめとする新興国進出にあたって特に押さえておかなければいけない特有のリスクなど、いくつかの重要なポイントがあります。
本研修では、新興国への進出にあたり準備・計画段階で把握しておかなければならない特有のリスクやそれらに対するマネジメント、販路開拓の進め方などについて、企業事例を聞くとともに、JICA外国人留学生と意見交換を交えて実践的に学びます。
ASEAN・新興国でのビジネスをこれから検討される方に好適の研修です。

研修の特長

  • 新興国での事業展開をすすめる企業の事例を聴き、JICA等の公的支援の効果的な活用方法について考えます。
  • 新興国でのビジネスを進めるにあたり、進出前の準備・計画段階で押さえるべきポイント、特有のリスクについて、社外及び社内環境の両面から学びます。
  • 「自己・自社・商品」について、海外向けに英語でプレゼンテーションする際に役立つ紹介シートの作成演習を行います。
  • JICAの外国人留学生と交流・意見交換することにより(通訳付)、海外展開事情、異文化でのマネジメントについて考えることができます。
  • JICA関西との共同講座ですので、新興国での事業展開を進めるにあたって重要なネットワーク構築の機会としていただけます。

カリキュラム

11月21日(水曜)

9時15分~9時30分
オリエンテーション

講師: 中小企業大学校


9時30分~12時30分
新興国での事業展開を検討する際に把握すべき重要なポイント(1) 【準備・計画段階】

講師: SON of the SUN 代表 河原 光伯

内容:
海外、特にASEAN・新興国での事業展開で想定されるリスクに対して必要なマネジメント、対策などについて、演習を交えながら分かり易く、実践的に学びます。
  • 新興国でビジネスをはじめるにあたり把握しておきたいリスクマネジメント
  • 海外事業を取り巻くリスクをどうやって把握するか
  • 生じやすいリスクとその対策
  • 自社の海外事業について、想定されるリスク考える(演習)

13時30分~16時30分
新興国での事業展開を検討する際に把握すべき重要なポイント 【事例から学ぶ公的支援策の有効活用】

講師: 株式会社タケックスラボ
株式会社フクナガエンジニアリング 代表取締役 福永 政弘 氏
独)JICA関西 国際センター 企業連携課 課長 飯田学 氏
独)JICA関西 国際センター 主任調査役 正永 能久 氏

内容:
JICA、中小機構等が支援し、ベトナム、ミャンマーなどで事業を展開しているる企業から、進出前の計画・準備の実施状況や進出後のトラブルとその対応、リスクへの対策の進め方などについてお話をうかがいます。
また、特に押さえておきたい、準備、調査段階における自社の知的財産の保護と他者の権利侵害を起こさないために留意すべきポイントについて学びます。
JICAをはじめとした公的支援策の有効な活用方法について考えていただきます。

11月22日(木曜)

9時30分~12時30分
JICA研修員(新興国からの留学生)と意見交換

講師: (前掲)飯田学氏
JICA研修員

内容: JICA研修員(新興国からの留学生)との間で、日本と自国の商習慣や労働環境の違い、働く場の選択肢として、どのような日本企業に魅力を感じるか、などのテーマについて話を聞くとともに意見交換をしていただき(通訳付き)、自社の海外事業の展開に必要な人材の確保・育成ついて考えていただきます。

13時30分~16時30分
新興国での事業展開を検討する際に把握すべき重要なポイント(2) 【ブラッシュアップ・まとめ】

講師: (前掲)河原光伯氏

内容: 前日の演習で各自がまとめた自社事業の展開に必要な検討項目の洗い出しに対して、追加での検討が必要な項目などについて見直し行います。また、グループでの意見交換により、計画のブラッシュアップを図ります。
  • 自社の海外事業について、想定されるリスク(発表)

16時30分~16時45分
修了証書交付

講師プロフィール

河原 光伯
(かわはらみつのり)
SON of the SUN 代表

1969年生まれ。2007年JICA産業人材育成・雇用促進プログラム事業「経済・市場調査」として中東のヨルダン国に派遣される。2011年ベトナム現地コンサルティングファームにてSales Managerとして進出日系企業支援に尽力すると共に、2012年より中小企業基盤整備機構登録アドバザー、2013年よりJETROホーチミン事務所「中小企業海外展開現地支援プラットフォームコーディネーターとしても日系進出企業の支援に尽力した。2014年10月日本帰国。現在海外進出支援専門家として日系企業海外進出を支援。

備考

※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。 

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942