関西校内検索

No.44
販売計画の立て方と管理の進め方

受付終了
研修日程
2017年9月20日(水曜)
~2017年9月22日(金曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
経営幹部, 管理者
場所
関西校

研修のねらい

この研修では,環境変化に対応した戦略的な販売計画の策定手順と,販売目標達成のための営業管理のあり方や進め方など,営業管理者に必要な専門知識・能力について演習を交えながら学びます。

カリキュラム

9月20日(水曜)

9時15分~9時30分
オリエンテーション

9時30分~12時30分
戦略的な販売計画の考え方
内容: 戦略的な営業活動を展開するには、市場環境を捉えたマーケティング戦略の考え方・進め方を自社の計画にしっかりと反映させることが必要です。ここでは、マーケティング戦略の考え方を理解していただいたうえで、営業戦略づくりと販売計画との関連について学んでいただきます。

13時30分~17時30分
販売計画策定の手順
内容:
各種データを活用した市場調査の手法から販売目標の立て方まで、一連の販売計画策定の手順について学んでいただきます。 
・販売計画策定のポイント
・市場調査の手法と需要予測
・販売目標の立て方

9月21日(木曜)

9時30分~17時30分
目標達成のための管理手法
内容:
販売目標を達成するためには、日々の営業活動の管理が重要であり、その職務を担う営業管理者の役割は大きいものがあります。ここでは、目標達成に向けた先行管理の仕方から部下営業マンへの行動支援のあり方、業績評価の方法について学んでいただきます。    
・個人別の目標管理とフォローアップ
・先行管理とは
・活動管理の具体的手法
・業種別管理のポイント

9月22日(金曜)

9時30分~12時30分
ケース企業の事例による演習
内容: ここでは、販売計画の策定手順と管理の進め方をより理解していただくために、ケース企業の事例を題材に、問題点の抽出と売上実績データ、市場データを基に、販売計画の策定に取り組んでいただきます。

13時30分~17時30分
自社の営業活動のあり方
内容:  ここでは、自社の現状と将来に向けた問題、課題を整理していただき、これまで学んできた販売計画の立て方と管理の進め方の観点から、各自のこれからの営業活動のあり方を探っていただきます。

17時30分~17時45分
修了証書交付

講師プロフィール

大間 清浩
(おおま きよひろ)

1962年佐賀県生まれ。長崎大学経済学部卒業後、大手宝飾メーカーにて5年の販売実務に携わる。1989年より株式会社コスモ経営チーフコンサルタントとして、関西を基盤に活動。中小企業診断士。
現在、中堅・中小のメーカー・卸を中心としたコンサルティング、及び、経営・営業・業務改善等の広い範囲でのセミナー、社員教育を精力的に行う。特に、生産財のマーケティング、営業戦略では現場に根ざした指導・研修との評判がある。

受講者の声

  • 事例が多く解りやすい。
  • グループワークをメインとした取組で、より知識が深まりました。
  • ケーススタディで実践する事で、自社でもある程度自信をもって行えると感じました。

備考

 ※カリキュラムにつきましては、一部変更することがございます。

お問い合わせ

中小企業大学校 関西校 研修担当
Tel: 0790-22-5931
Fax: 0790-22-5942