人吉校内検索

No.33
利益向上のためのコストダウンの進め方

受付中
研修日程
2019年2月18日(月曜)
~2019年2月20日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
場所
人吉校

研修のねらい

国内のみならず、安価な輸入製品等との競争が激化する中、コスト競争に打ち勝つため、製造現場にはさらなるコストダウンが求められます。
この研修では、製造現場をモデル化した教材を使い、原価計算とコストダウンのポイントを学んでいただき、自社のコストダウン活動を改善し、利益を向上させるための実践力を高めていただきます。

研修の特長

(内容)

(1)企業活動と原価管理
(2)コストダウンの進め方
(3)コストダウン実践
(4)自社におけるコストダウン実践のポイント

カリキュラム

2月18日(月曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

2月19日(火曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

2月20日(水曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

講師プロフィール

大塚 泰雄
(おおつか やすお)
株式会社MEマネジメントサービス 常務取締役

大手工作機械メーカーに11年勤務。開発・設計、製造、営業技術などを経験し(株)MEマネジメントサービス常務取締役。マネジメントコンサルタント。中央大学アカウンティングスクール兼任講師。主に企業では、設計・生産技術・購買・製造部門の原価管理システムの立案・構築・実施やVE、IE、購買査定テーブルを活用した、総合的コストダウンを展開し、企業の業績を改革するコンサルティング業務が活動の中心である。その他、公開セミナー、社内教育などの活動も行う。 主な著書には「実践原価企画」「よくわかる金型の原価管理とコストダウン」「見える化でわかる売り値と買い値」「見える化でわかるムダつぶしコストダウン」「トコトンやさしい原価管理の本」などがある。

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456