人吉校内検索

No.19
顧客からの信頼を高める品質管理の進め方

受付中
研修日程
2018年10月22日(月曜)
~2018年10月24日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
25名
対象
管理者, 新任管理者
場所
人吉校

研修のねらい

取引先の求める品質レベルの高度化に対応するためには、出荷検査だけでなく全社的な品質管理の体制構築が必要です。
この研修では、顧客からの信頼を高め、品質不良による損失を改善するために品質を製造工程で作り込むQC(クオリティーコントロール)の考え方と、その管理の進め方を学んでいただくとともに、演習を通じて自社の課題の解決策について検討していただきます。

研修の特長

(内容)

(1)製造部門の役割に基づく品質管理の考え方
(2)標準化の考え方と進め方
(3)標準化とQC7つ道具による改善
(4)QC7つ道具を活用した自社課題の検討

カリキュラム

10月22日(月曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

10月23日(火曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

10月24日(水曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

講師プロフィール

橋爪 準一
(はしづめ じゅんいち)
ステップスマネジメントコンサルタント事務所 代表

日清紡績(株)にて、設備保全、生産管理、品質管理に従事し、中小企業大学校東京校の中小企業診断士養成課程工業コース第27期終了。平成元年にステップスマネジメントコンサルタント事務所を設立し、現在に至る。
中小企業診断士、品質マネジメントシステム主任審査員(JRCA登録A02211)。
東京校工場管理者養成コースでのゼミナール講師をはじめ、研修実績及び現場改善実績多数。

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456