人吉校内検索

No.5
ロジカルシンキングによる問題解決の進め方

受付終了
研修日程
2017年5月23日(火曜)
~2017年5月25日(木曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
場所
人吉校

研修のねらい

組織の要となる管理者やリーダーには、業務において発生する問題に対し、原因究明から解決案の立案、さらにはメンバーに適切な行動を促していくことが期待されています。
この研修では、問題解決を図るための論理的な視点や思考法を理解していただいたうえで、解決策の立案から実行に向けた一連のプロセスについて、演習を交えながら学んでいただきます。

カリキュラム

5月23日(火曜)

9時15分~9時30分
開講式・オリエンテーション

9時30分~17時30分
(昼休 12時30分~13時30分)
論理的思考法の基礎知識

講師: アライビジネススクリード 代表 新井 美砂

内容: 物事を論理的に捉えて的確に問題を解決していくための基礎知識について学んでいただきます。
○論理的思考とは
○問題解決に必要な考え方
○問題の構造や因果関係の捉え方
○問題解決における管理者・リーダーの役割 

5月24日(水曜)

9時30分~18時00分
(昼休 12時30分~13時30分)
ロジカルシンキングによる問題解決の進め方

講師: アライビジネススクリード 代表 新井 美砂

内容: ロジカルシンキングを用いた効果的な問題解決の手順について、事例研究を通して学んでいただき、問題解決における視点や発想力のレベルアップを図ります。
○問題の着眼点と発見力
○情報の収集と整理・分析
○問題の要因分析と仮説の検討・立証
○解決策と行動プランづくり 

5月25日(木曜)

9時30分~17時00分
(昼休 12時30分~13時30分)
自社の問題解決への取り組み(演習)

講師: アライビジネススクリード 代表 新井 美砂

内容: 研修のまとめとして、自社で発生している問題の解決策の立案に取り組んでいただき、研修の成果としてお持ち帰りいただきます。
○自社が抱える問題とその原因・課題
○問題解決策の立案
○問題解決を成果につなげる自身の役割 

17時00分~17時10分
終講式(修了証書交付・アンケート記入)

講師プロフィール

新井 美砂
(あらい みさ)
アライビジネススクリード 代表

安田火災海上保険株式会社(現 損害保険ジャパン日本興亜株式会社)に入社しシステム開発に従事。米国でマーケティングを学び、油圧機器製造販売業や工業用接着剤製造販売業を営む外資系企業、およびITベンチャー企業にて、経営・マーケティング戦略立案、新事業部の立ち上げに従事する。
平成19年、中小企業診断士の資格を取得後、開業。マーケティングを軸にしたコンサルティング、および研修・セミナーなどの関連業務を行い、現在に至る。中小企業診断士、1級販売士、PMC。

備考

  • カリキュラムは変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
  • 初日の講義終了後、受講者交流会(名刺交換会)を校内にて開催いたします。(希望者のみ、会費2,500円)

お問い合わせ

中小企業大学校 人吉校
Tel: 0966-23-6800
Fax: 0966-22-1456