広島校内検索

No.51
経営管理者養成コース(第29期)

受付中
研修日程
2018年7月3日(火曜)
~2019年1月18日(金曜)
研修期間(時間)
全28日間(180時間)
受講料
293,000円
定員
20名
対象
経営幹部, 管理者
場所
広島校

研修のねらい

経営環境が目まぐるしく変化する状況の中で、中小企業が継続して成長していくためには、革新的な経営戦略を絶えず構築するとともに、その実現に向けた積極的な事業活動を展開することが求められています。また、自社独自の顧客価値を創造する事業を展開するためには、経営幹部や管理者が、自らの役割と責任を認識し、企業経営の仕組みを十分に理解した上で、幅広く柔軟な視点から自社(自部門)の経営戦略を立案し、目標達成のために企業活動をマネジメントすることが重要です。
そこで、この研修では、企業が経営戦略を構築して実践、管理する上で、経営幹部、管理者に求められる知識やマネジメントの手法について、事例研究、グループ討議等の演習を交えながら学ぶとともに、自社課題の解決に向けた総合的な経営管理能力を習得していただくことを目的としています。

研修の特長

  1. 経営環境の変化とこれからの経営指針
  2. 管理者に求められる役割と能力
  3. 企業経営と経営管理の基礎
  4. 人事制度、マーケティング戦略
  5. 決算書の仕組み、自社の経営力分析(経営環境分析、自社資源分析、財務分析)
  6. 新たな経営戦略の構築と経営計画の作成
  7. 自社の課題研究(ゼミナール)
 

カリキュラムの概要

第1回(7月)
経営管理者として必要な役割や能力、会計の基本について学んでいただきます。
第2回(8月)
自社の財務分析等から改善策を検討していただき、経営戦略の立て方と進め方について学んでいただきます。
第3回(9月)
企業法務、マーケティングの基本、営業活動の進め方について事例を交えて学んでいただきます。
第4回(10月)
組織の活性化と人事労務のあり方について学んでいただきます。
第5回(11月)
アイデア発想法、部下を育てる指導法について演習を交えながら学んでいただきます。
第6回(12月)
プレゼンテーションの進め方、問題解決の考え方と進め方について事例を交えながら学んでいただきます。
第7回(1月)
これまで学んだ成果を踏まえ、マネジメントゲームを通して経営者の視点での企業経営を模擬体験することにより、実践的に経営感覚を磨いていただきます。

カリキュラム

7月3日(火曜)

※カリキュラムの詳細は後日掲載いたします。

お問い合わせ

中小企業大学校 広島校 研修担当
Tel: 082-278-4955
Fax: 082-278-7201