旭川校内検索

No.14
チームマネジメント力強化講座

受付終了
研修日程
2019年7月22日(月曜)
~2019年7月24日(水曜)
研修期間(時間)
全3日(21時間)
受講料
31,000円
定員
30名
対象
管理者, 新任管理者
・チームの生産性向上を考えている方
・チームのモチベーションや士気の低下に悩んでいる方
・チームを活性化させて目標を達成したい方
場所
旭川校

研修のねらい

管理者には、チームメンバー一人ひとりのやる気を引き出すのはもちろんのこと、チームでの力を最大限に発揮し、大きな成果を上げることが求められています。
本研修では、チームのメンバーが相互に認め合い、「個」よりもさらに高い業績目標を達成するために必要な「チーム」の作り方について講義と演習を交えながら学び、自社で実践するための行動計画を作成します。

研修の特長

  1. 成果の上がるチーム作りに必要な役割と行動について、講義と演習を通じて学びます。
  2. 管理者側の立場のみならず、チームメンバー側の気持ちも理解できるようグループワークを通して参加者相互の気づきを共有します。
  3. 研修で学んだ成果を自社に持ち帰って実行できるよう、自部署で抱える問題の原因探求と解決策をグループメンバーとともに考えます。

カリキュラム

7月22日(月曜)

9時50分
2階教室前で受付を開始します

10時20分~10時30分
開講式・オリエンテーション

10時30分~12時30分
チームを活性化させる管理者の役割と行動

講師: 株式会社ナレッジ・ジャパン 代表取締役 松澤 宏一

内容: モチベーションとモラールの違いや目標達成に必要なチームの構成要因への理解を深めた上で、管理者として役割と行動について学びます。
  • 「チーム」と「集団」の違い
  • 「モチベーション」と「士気(モラール)」の違い
  • 自職場の現状確認
  • 管理者の役割とあるべき姿

13時30分~18時30分
チームマネジメントの実践的な手法と チームメンバーの理解(演習)

講師: 株式会社ナレッジ・ジャパン 代表取締役 松澤 宏一

内容: 業績を向上させるチームビルディングとマネジメントの手法を演習を交えて学びます。
  • 合意形成とモチベーション管理の手法
  • チームマネジメントの実践

18時45分~20時15分
交流会
内容: 受講者同士の懇親を深めます。

7月23日(火曜)

9時00分~18時00分
(昼休12時00分~13時00分)
チームマネジメントの実践的な手法とチームメンバーの理解(演習)

講師: 株式会社ナレッジ・ジャパン 代表取締役 松澤 宏一

内容: (前日の続き)
業績を向上させるチームビルディングとマネジメントの手法を演習を交えて学びます。
  • 自身のマネジメントスタイルの再確認
  • 共感的理解・積極的傾聴
  • メンバーのやる気を引き出す

7月24日(水曜)

9時00分~12時00分
チームマネジメントの実践的な手法とチームメンバーの理解(演習)

講師: 株式会社ナレッジ・ジャパン 代表取締役 松澤 宏一

内容: (前日の続き)
業績を向上させるチームビルディングとマネジメントの手法を演習を交えて学びます。
  • 自身のマネジメントスタイルの再確認
  • 共感的理解・積極的傾聴
  • メンバーのやる気を引き出す

13時00分~16時00分
チームの行動計画の作成と決意表明(演習)

講師: 株式会社ナレッジ・ジャパン 代表取締役 松澤 宏一

内容: これまで学んだ成果を自社で発揮していくためには、どのような行動が必要かについて、行動計画の作成を通じて学びます。
  • 管理者としての自身の役割と今後の行動
  • チームの行動計画の作成と発表

16時00分~16時20分
終講式

講師プロフィール

松澤 宏一
(まつざわ ひろかず)
株式会社ナレッジ・ジャパン 代表取締役

大手証券3年、その後大手流通会社に10年勤務し、勤務の傍らセントポールズ教育研究会設立(小学校・中学校・高等学校の補習、進学指導を中心とした学習塾経営)。学習塾拡大および日本語教育事業開始、並びに、コンピュータシステム開発事業開始のため、(株)ナレッジ・ジャパンを設立、代表取締役に就任。同事業に専念するため、大手流通会社を退職し、現在に至る。専門領域としては、経営学(経営戦略論・マーケティング論・組織論)や部下指導と育成、CS・ES、チームビルディング、ロジカル・ライティングなど。

備考

※カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。

お問い合わせ

中小企業大学校旭川校
Tel: 0166-65-1200
Fax: 0166-65-2190