中小企業経営改善計画策定支援研修(実践研修)

 中小企業大学校東京校では、中小企業経営力強化支援法における経営革新等支援機関として認定を受けようとする方を対象とした研修を実施します。(本研修は、実務能力を養成する2日間の研修です。)

理論研修はこちら

開催日程

平成28年10月11日(火曜)~10月12日(水曜)

会場

中小企業大学校 東京校

〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5

【電話】042-565-1252

西武拝島線 東大和市駅より徒歩10分

多摩都市モノレール 桜街道駅または玉川上水駅より徒歩15分

募集定員

30名
※受講申込者が多数の場合は、実践力判定試験を受験される方を優先して、1機関につき1名とし、抽選により決定いたします。(※抽選は申込受付終了後に実施します。)

募集期間

平成28年8月16日(火曜)~8月30日(火曜)

応募方法

以下に掲載の募集要項をご確認いただき、受講申込書に必要事項を記載の上、郵送にてお申し込みください。

実践力判定試験の実施について

中小企業経営改善計画策定支援研修(実践研修)を修了し、実践力判定試験のみ受講される方はこちらをご参照ください。

実践研修 年間スケジュールと再受講のご案内

2016年度 東京校では、下記のとおり実践研修を開催しております。

  研修期間 募集期間   研修で扱う業種
第1回 2016年6月9日~6月10日 募集終了 建設業
※第2回 2016年7月5日~7月6日 募集終了 製造業
第3回 2016年10月11日~10月12日 2016年8月16日~8月30日 飲食業(予定)
※第4回 2016年11月7日~11月8日 決定次第掲載 製造業(予定)
第5回 2017年2月6日~2月7日 決定次第掲載 建設業(予定)

※第2回、第4回は(独)中小企業基盤整備機構本部(虎ノ門会場)での開催となります。

※募集期間は、研修開始の約3ケ月前にホームページへ掲載する予定です。

※研修で扱う業種は変更になる場合がございますので、ご了承ください。  

【再受講について】

 すでに認定支援機関の資格を取得なさっておられる方や、実践力判定試験を再度受験なさる予定の方で、『復習のために、実践研修にもう一度参加したい』とご希望の場合は、ご受講いただけます(ただし、満員の場合は、はじめてのご受講者が優先となりますので、ご了承ください)。

 本研修では、今後もさまざまな業種の事例を取り上げていく予定です。また、これまでも研修の参加者に毎回お配りしている実務で活用できるEXCELシステムも、ブラッシュアップを重ねてまいりますので、経営改善計画支援力の向上の機会として、是非ともご活用ください。

主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東本部 (中小企業大学校 東京校)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・お申込み先

独立行政法人中小企業基盤整備機構

関東本部 中小企業大学校 東京校 支援研修課

〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5

【電話】042-565-1252 【Fax】042-590-2686

【ホームページ】 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/