No.4 経営戦略策定講座

受付終了 研修番号 4 場所 東京校
期間 2017年8月7日(月曜)~2017年8月9日(水曜)/3日間 受講料 31,000円 定員 30名
対象 経営幹部・管理者
オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

伸びる企業は知っている!これが「戦略策定のいろは」だ!

研修のねらい 

企業経営では「どのように他社と差別化して競争優位性を獲得するのか」、自社の経営戦略を明確に打ち出すとともに、経営者・経営幹部がリーダーシップを発揮して組織的な活動を展開していくことが重要です。
 本研修では、経営戦略の意義と策定プロセスを理解した上で、自社の経営戦略立案を通じて、現状分析の手法や戦略策定の進め方、戦略実行のポイントを学びます。

研修の特長 

・経営戦略の策定プロセスを体系的に学びます。
・経営戦略作成の演習を通じて、戦略立案スキルと戦略理解力を身につけます。
・戦略を実行に移すためのポイントを学びます。

カリキュラム 

月日 時間 科目 内容
8月7日(月曜) 9時20分~9時40分 オリエンテーション  
9時40分~12時00分 経営戦略の必要性 企業経営における経営戦略の意義を再確認した上で、これからの時代に勝ち残るための経営の在り方を学びます。

・経営戦略の意義
・経営革新の重要性
・顧客志向の経営戦略
13時00分~17時40分 経営戦略策定の手順 経営戦略策定の手順と手法を学びます。

・事業環境分析の進め方
・中長期的な経営の方向性
・戦略の組み立て方
8月8日(火曜) 9時20分~12時20分 自社経営戦略の立案(演習) 「環境分析」「経営ビジョンの明確化」「事業ドメインの明確化」のステップに沿った自社戦略策定の演習を通じて、経営戦略の策定プロセスの理解を深めます。

・経営環境の現状分析
・経営理念と経営ビジョンの確認
・成功要因・事業ドメインの明確化
・経営戦略の策定
13時20分~17時50分
8月9日(水曜) 9時20分~12時20分
13時20分~16時50分 経営戦略実行のポイント 組織・人材の重要性を理解した上で、戦略を組織に浸透させるポイントを学びます。

・業績管理の考え方
・組織づくりと人材育成の取り組み方
・戦略展開の留意点
16時50分~17時00分 修了証書授与  

講師プロフィール

植田 正樹(うえだ まさき) 
エムストリームコンサルティング株式会社 代表取締役

1967年生まれ。三井信託銀行(現・三井住友信託銀行)を経て、みずほ総合研究所(株)入社。同研究所の上席主任コンサルタントとして数多くの中小・中堅企業の業績向上に関わる。2008年エムストリームコンサルティング(株)設立。「会社と社員の成長を同時に実現するための実行力のマネジメント」をテーマに、全国各地の中小・中堅企業の経営戦略・マーケティング戦略策定から組織・人事制度改革、人材教育研修等のきめ細かいコンサルティング活動を展開。近年は、経営再建・企業再生に関わるコンサルティングにも注力。また、各地で講義・講演活動も行っている。著書に『成長したい企業のための戦略・組織・人材』がある。

受講者の声

  • 目先の問題解決もあるが、経営者として「将来こうなる」という意識を持って会社運営をしていかなければならないことに気づかされた。
  • 現場を知った上での説明だと感じた。説明そのものもわかりやすく、理解しやすかった。
  • 1つ1つ段階を経たシート作成や具体例を交えながらの説明と演習で、順を追って1つずつ理解を深めることができた。
  • 3年後のビジョンをつくっていく意味が理解できた。
  • 体系的な整理を行うことで重点ターゲットが明確になっていくことを体感できた。

関連研修情報

オンライン申込み 研修カリキュラムPDFダウンロード

備考

◆研修初日の講義終了後に交流会(参加任意:費用2000円程度)を開催する予定です。
◆カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
◆当大学校の研修は、人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい(新規ウィンドウ表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 東京校企業研修課
〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5
電話:042-565-1207
FAX:042-590-2685
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/
E-mail:to-kenshu@smrj.go.jp