No.2 経営管理者研修(第37期)

受付終了 研修番号 2 場所 東京校
期間 2016年10月17日(月曜)~2017年9月15日(金曜)/5日間×12回(全60日間) 受講料 547,000円 定員 30名
対象 管理者

注)本研修はオンラインではお申し込みいただけません。

注)本研修の受講につきましては、オンラインでお申し込みいただくことができません。

下記の「受講申込書のダウンロード」をご確認の上、本ページ下部より「受講申込書」をダウンロードして、郵送にてお申込ください。

本研修の内容については、「受講パンフレット」をダウンロードの上、ご確認ください。

パンフレットの郵送をご希望の方は、「資料請求・お問い合わせ」のパンフレット請求 応募フォーム、または、お電話042-565-1284等でご請求ください。

コース概要

企業が経営環境の変化に対応して更なる成長を図るためには、従来からの固定概念を打ち破り、新たに独創的な価値を創造していく「経営革新」が求められます。そしてその実現のためには、企業活動を現場の先頭に立って牽引する「経営管理者」の方々が、自社のあるべき将来像である「ビジョン」の実現に向けて、創造的な発想と主体的なリーダーシップを発揮していくための知識とマネジメントスキルを習得しておくことが、必要不可欠となります。
 本コースは、自社の経営革新を推進する経営管理者に必要となる幅広い知識やマネジメントの実践法などについて、総合的かつ体系的に習得していただけるカリキュラムとなっています。
 厳しい経営環境の今だからこそ、企業の成長と発展を担う幹部人材育成のために本コースをご活用いただき、自社の経営体質の改善・強化、そして発展的な未来の創造にお役立ていただくことをお薦めいたします。

研修の特長 

・毎月5日間づつ受講するインターバル開講により、受講しやすく、また、学んだことを自社で確認・応用しながら体得できる「実践的」なコースです。


・豊富な演習やグループ討議を通じて、受講者自身が主体的に考えながら進める「参加型」のコースです。


・各分野の専門家が指導するゼミナールを中心に、受講者それぞれの課題に応じた実務的できめ細やかな個別指導を行う「課題解決型」のコースです。

ゼミナールについて

(1)実施概要
 ・ゼミナールは第5回(2月)から毎月実施します。
 ・ゼミナールではより専門的な知識を深堀りし、高いレベルでの成果を目指します。
 ・終講時にはゼミナール論文として「自社革新プラン」を作成し、発表していただきます。
(2)実施分野
 ・「経営戦略」「マーケティング」「財務管理」「人事・組織」「組織マネジメント」「生産管理」の6分野
 ・受講者全員がいずれかのゼミナールに所属し、それぞれの課題に応じた学習を進めます。

カリキュラム

[第1回]
自己革新への取り組み方
2016年10月17日(月曜)~10月21日(金曜)
  • 企業活動と経営革新
  • 経営管理者の視点と役割
  • 管理者としての自己理解
  • 管理者としての自立と部下との信頼関係の構築
[第2回]
企業経営と経営管理
2016年11月7日(月曜)~11月11日(金曜)
  • 経営管理の基礎と管理者の役割
  • ビジネスシミュレーション―経営の仕組みを知る―
[第3回]
経営管理者の能力開発
2016年12月5日(月曜)~12月9日(金曜)
  • 労務管理の基礎知識
  • リーダーとしての自己ビジョンづくり
  • 経営戦略の立案プロセス 
[第4回]
経営管理手法と実践(1)
2017年1月16日(月曜)~1月20日(金曜)
  • 論理的思考法による問題解決(1)
  • 組織・人材マネジメント(1)
  • 企業法務の基礎知識
  • 論理的思考法による問題解決(2)
[第5回]
経営管理手法と実践(2)
2017年2月13日(月曜)~2月17日(金曜)
  • 組織・人材マネジメント(2)
  • 財務分析の基礎知識 
  • ゼミナール(1)
[第6回]
経営管理手法と実践(3)
2017年3月6日(月曜)~3月10日(金曜)
  • 自社財務分析〔自社演習〕
  • 知的財産と産学連携
  • ゼミナール(2)
[第7回]
プランづくりの進め方(1)
2017年4月10日(月曜)~4月14日(金曜)
  • 利益計画・資金計画の作成〔自社演習〕
  • プレゼンテーションスキル
  • ゼミナール(3)
[第8回]
プランづくりの進め方(2)
2017年5月15日(月曜)~5月19日(金曜)
  • マーケティング戦略の立て方
  • ゼミナール(4)ゼミナール論文中間発表会
  • ゼミナール(5)
[第9回]
プランづくりの進め方(3)
2017年6月12日(月曜)~6月16日(金曜)
  • 自社の経営戦略とプランづくり〔自社演習〕
  • 経営革新ケーススタディ
  • ゼミナール(6)
[第10回]
自社での実践準備(1)
2017年7月10日(月曜)~7月14日(金曜)
  • プロジェクトマネジメントの手法
  • 企業戦略としてのリスクマネジメント
  • IT活用による経営
  • 多様な人材を活かした企業のあり方
  • ゼミナール(7)
[第11回]
自社での実践準備(2)
2017年8月21日(月曜)~8月25日(金曜)
  • ゼミナール(8)(9) ゼミナール論文提出
  • 中小企業の海外展開
  • 管理者としての自己実現
  • リーダーシップと部下指導
[第12回]
自社での実践準備(3)
2017年9月11日(月曜)~9月15日(金曜)
  • マネジメントゲーム
  • ゼミナール(10)(11)ゼミナール論文発表会

(5日間×12ヶ月 全60日間)

※カリキュラムは一部変更になることがあります。
 

研修時間

午前9時20分~午後4時20分(昼食休憩1時間含む)

※時間は変更する場合がありますので予めご了承ください。

その他

◆研修では、パソコンを使用いたします。お持ちの方は使い慣れたご自分のパソコンをご持参下さい。

受講申込書のダウンロード

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。

※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

備考

◆研修初日の講義終了後に交流会(参加任意:費用2000円程度)を開催する予定です。
◆カリキュラムは都合により変更する場合がありますので予めご了承ください。
◆当大学校の研修は、人材交流の場でもあります。名刺交換などを積極的に行って頂きたいので、名刺は定員をご確認の上、多めにお持ち下さい。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 東京校企業研修課
〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5
電話:042-565-1207
FAX:042-590-2685
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/
E-mail:to-kenshu@smrj.go.jp