16-01「新任管理者の職務と役割(4月)(平成28年4月20日~22日)

内容

 4月20日から4月22日の3日間、波多野卓司講師による「新任管理者の職務と役割(4月)」の研修を実施しました。

 この研修では、これから管理者となる方および新たに管理者となられた方を対象として、リーダーシップ発揮の基本軸について、講師から分かりやすく説明していただいた後、自分の原点、持ち味の確認作業から始まり、ペアによるロールプレイ、グループによる演習を通じて、「カウンセリング」と「コーチング」というコミュニケーションスキル、「ファシリテーション」スキルなど、リーダーシップを発揮するために必要とするスキルを習得しました。
 最終日には、共通の課題を抱えている受講者ごとにグループ分けを行い、課題解決に向けた対策を検討して、その結果を発表しました。最後に、各自、チームマネジメント実行シートを作成し、グループごとに実行シートをシュアして、研修を修了しました。

研修風景

受講者の声(アンケートより)

  • 自分自身を見つめ直す良い機会になりました。
  • リーダーとメンバーの明らかな違いを分かり易く講義して頂きとても勉強になりました。
  • 訊く、聴く、認知する、のコミュニケーションの取り方を職場で早速実践しようと思います。
  • 自己分析をして持ち味を把握する重要性を改めて学びました。
  • 問題を洗い出して計画表を作ると、いろいろな案が出て分かりやすかったです。
  • 貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp