15-19「生産計画の立て方と納期管理」(平成27年12月2日~4日)

内容

  12月2日から12月4日の3日間、植條 英典講師による「生産計画の立て方と納期管理」の研修を実施しました。

  初日はスクール形式で「生産スケジュールの基本」と「3つの工程計画」の使い分けを学習し、グループ演習では「作業工程のリードタイム削減」を学びました。2日目はグループ形式で中日程計画の精度アップに関する講義を受け、実習では手順・材料・工数計画の必要性を図表工作で体験しました。3日目は工場内作業を写したビデオ視聴があり、作業工程の改善点などをグループで討議し、講師から適切なアドバイスを頂きました。3日間を通じて多くのグループ討議・演習が実施されました。
 

研修風景

受講者の声(アンケートより)

  • 自社の欠点、直さなければいけない点が良く解りました。また現在やろうとしている事が間違っていない事が確認できました。
  • 見える化の重要性、演習・リードタイム短縮・工数削減のキーワードなど盛りだくさんの内容であったが自分にとって、とても参考になる講習だった。
  • 今回自分が求めていた工程管理で演習を交えた説明及び具体例が、分かり易い内容であり、とても良かったと思います。
  • カムアップシステムは大変参考になりました。自社でも行わなければならないと感じていた事だけに本当に必要だと確信できました。

    貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp