15-13「5Sと目で見る管理」(平成27年9月10日~10月29日)

内容

  9月10日から11日(前期)、10月28日から29日(後期)のインターバル期間を設けた4日間にて、高垣俊壽、粟野英明、木島智也の3講師による「5Sと目で見る管理」の研修を実施しました。

  前期1日目は、現場改善の基本的考え方についての説明と、簡単に使える手法の紹介が行われ、その後、講義内容を踏まえ、6グループに分かれ、6件の事例をテーマとして、グループ演習を行いました。2日目は、「5S」と「目で見る管理」についての講義の後、3グループに分かれ、受講生が持参した「改善したい現場写真」をテーマに、改善方法を討議し、3講師の指導のもと、インターバル期間中に実施する改善活動のため、自社課題を明確化しました。
  後期2日間は、3グループが各教室に分かれ、それぞれ3人の講師の指導の下、ゼミ形式で研修が行われました。インターバル期間中に、実施した改善実績を、1名ずつ報告し、受講生間で意見交換を行った上、さらに問題の要因を究明する作業を実施しました。その後、各自、改善計画を策定し、最後に、3グループの代表各1名が、その内容が発表し、研修を終えました。
 

研修風景

受講者の声(アンケートより)

  • 先生が言われた運搬はムダと云う言葉が一番印象に残りました。実際自分の工場でも人やモノの移動時間が多く、効率化ができていません。会社に戻ったら注意しながら改善を進めていきたいです。
  • 改善課題の進め方を、教えて頂いたアドバイスを参考にして進めていきたい。小さな改善でも一歩ずつ進めていけば、いずれは、会社の利益へ変わるのだと信じて実施してゆきます。
  • 自社の問題点を扱うので理解し易かった。
  • 極力時間を掛けて頂き、分かり易く教えてもらえました。相談にものってもらい、資料もくれたので助かります。ありがとうございます。

貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp