15-06「コストダウンの考え方と原価のしくみ」(平成27年6月23日~25日)

内容

6月23日から6月25日の3日間、大塚泰雄講師による「コストダウンの考え方と原価のしくみ」の研修を実施しました。
  初日は、「原価のしくみ」、「コストダウンと原価管理の進め方」について、図表を使用しての講義を実施、2日目は、レゴを使用したIE改善の演習を実施して、作業を通じて具体的な効果が生まれることを確認し、3日目の午前、各グループより演習の結果を発表しました。
 3日目の午後は、講師の豊富な経験に裏付けられた具体例を紹介しながら、コストダウンの目のつけどころについて講義を行い、研修を終了しました。
 

研修風景

受講者の声(アンケートより)

  • 今まであいまいに使っていた管理、改善、ロス、標準等の意味がはっきりと理解出来た。コストダウンの余地をしっかり知る事で目標が出来るので、是非会社へ帰り数値を出したいと思いました。標準≠平均、標準=あるべき姿、ウエイトの大きいムダから改める!というのが大きな収穫です。
  • 実際に改善作業を何度も行えたことが良かったし、今後自社で役立てていけたらいいと思いました。
  • レゴを使用した実習はグループで意見を出し合うこと又作業者の作業を見て改善点を探るという体験が出来、非常に興味深い1日になったと思います。
  • コストダウン活動の要点をいくつか具体例を挙げて説明してもらったので、とても理解し易かった。

貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp