14-52 「海外取引契約実務」

内容

 前半は「海外取引の基本と実務の流れ」として、主に輸出入取引における実務の流れや、各プロセスにおける実務上のポイントをビジュアルで訴える教材で学びました。
 後半は「英文契約書作成の実務」として、英文契約書の概要や留意点、契約交渉のロールプレイングを経て、英文契約作成をグループによる売買契約作成の演習として学びました。
 

研修風景

お客様の声

・L/C等、少し扱った事があったが、具体的な事までは、分かっていなかった。今回の研修にて、モヤモヤしていたところが、はっきりとして良かった。実務で何度も活用し、自分のものとしていきたいと思う。

・契約書にはビジネス条項と一般条項があり、一般条項を知るだけでも、契約書に対する苦手意識が薄らぎました。社内の契約書も一度落ち着いて読んでみようと思う。

・法律は無知で分からないことがあったが、ロールプレイをする場面では、一つの契約書であのように違う意見がでてくるのはおもしろいと感じた。また、契約のドラフト作成なども大変参考になり、今後に役立てたいと思う。

 

お問い合わせ・資料請求・御意見

中小企業大学校 瀬戸校 研修担当
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79番地
電話:0561-48-3400~3401
FAX:0561-48-2224
URL:http://www.smrj.go.jp/inst/seto/
E-mail:se-kenshu@smrj.go.jp